FC2ブログ

ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


【セイクリッド2】プレイ日記その5

『Sacred 2』 ] 2010/02/23(火)

このゲームは派手さはない。
グイグイとひきつけられる展開があるわけでもない。

でもなぜか始めたらやめられない中毒性があるね。
一つのクエストが終わったら、また近くにあるクエストをこなす。
そしてクエストのたびに群がってくる敵を倒しまくる。
手に入れたアイテムを吟味する。
その繰り返しなのだが、それがとても楽しいんだよね。


前回は攻撃力がかなり低く感じたが、武器が強くなりある程度簡単に雑魚を撃破できるようになった。
それから鍛冶をほとんどしていなかった。
だからあいているスロットにとにかくリングなどをぶち込んだ。

リングなどは装備もできるんだね。
ゲームを始めたばかりの頃に装備してみたことはあったけど、あまり変化がわからずすぐに外したんだった。
でも5個くらい装備できるから装備しないのは損だ。


スキルポイントの割り振りに迷っている。
今枠は一つ開いているがどのスキル取ろうか迷っているし、ポイントは13残っている。
戦術の知識と遠距離武器で通常攻撃をあげるか、
“密林ハンターの”修練と精神集中でリチャージ時間を短縮するか、
防具の知識で防御力をあげるか、
悩むなー。


そろそろシルバーのキャンペーンをクリアしたい。
今の状態は
プレイ時間:44時間、レベル46、マップ踏破率28.6%
シルバーはレベル30台でもクリアできるらしいから、ガンガン進めていきたい。
20:15 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【セイクリッド2】プレイ日記その4

『Sacred 2』 ] 2010/02/20(土)

ユニークマウントは乗ったままでも、どのコンバットアーツも武器も使えるから便利だね。
馬だと制限されちゃうからね。

ってわけで、常にユニークマウントに乗ったままで戦闘してた。
マウントは移動速度が速いので、一度乗ったらやめられない。

調子に乗っていたらユニークマウント死んじゃった。
HPが少なくなると、主人公が死ぬ代わりに身代わりとなってまずユニークマウントが死んじゃう。
赤い帽子の配管工を乗せてる緑のトカゲが身代わりに穴に落とされるのと同じような扱いなわけだ。

またユニークマウントを買えばいいのだが、こいつがなかなか高額。
80万ほど持っていたけど、一回買うのに25万くらい必要。
この値段はレベルに比例するみたいだね。


で、後悔はするけど反省はしない生き方を貫いている俺はその後さらに4回ユニークマウントが天に召されるのを見送った。
死ぬたびにユニークマウントを買いなおすわけだ。
金が足りねぇーー!!
金欠になりアイテムボックスに預けていたアイテムを売り払わねばならなかった。
次のキャラのために使えない装備を貯めていたのになぁ。

5回ユニークマウントがご臨終なさった後にようやく反省することにした。
敵に囲まれそうならユニークマウントを降りて戦おう。

それ以前に死にそうになるのを回避すべき。
ポーションを惜しまず飲もう。

ポーションはいつでも飲める。
危険だと思ったときにはもう遅いんだよね。
危なくなると思うちょっと前に飲むべきだわ。

シューティングゲームのボムみたいだな、と思った。
危なくなってからボムを撃とうと思っても手遅れなんだ。
楽観的に進めていると死にやすい点。うん、やっぱり似てるわ。



オンラインもちびちびプレイしてる。
31レベルの時に組んだ4人パーティ。
他の3人は、31レベル、32レベル、32レベル。
すごくレベルが近いパーティだった。

俺以外は全員セラフィム。
で、4人でガシガシと敵を倒して進んでいたんだけど、明らかに俺だけ火力不足。
他の人が2体倒してる間に俺は1体をなんとか撃破するようなかんじ。
単純に考えて攻撃力は半分。
これは悲しかった。
レベルが近いのだから、もうちょっと攻撃力があってもいいのに。


もうちょっと攻撃力を高める方針でキャラ育成したほうがよさそうだと思った。

よし、俺の今の状態を晒そう。
種族:ドライアド
レベル40、プレイ時間:36時間、マップ踏破率:18.8%
能力値はほとんど器用さのみ(序盤に5ほど他のステータスに振ってしまった)

スキルは
精神集中:15
遠距離武器:35
“密林ハンターの”修練:25
戦闘技術:3
戦術の知識:30
反射神経:5
防具の知識:10


遠距離武器と戦術の知識で攻撃力を高めようと試みた。
戦闘技術はいらなかったかな、これは失敗したかも。
防具の知識が欲しかったので習得した。
これはドライアドではセカンダリスキルなので反射神経を5ポイントとるしかなかった。
今のレベルだともう一つ枠が開いてるんだよね、どれを取ろうか迷っている。
08:52 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【セイクリッド2】プレイ日記その3

『Sacred 2』 ] 2010/02/17(水)

レベル23くらいでユニークマウントを手に入れた!
マウントってのは馬とかー、つまり乗り物!
馬は誰でも乗れるけど、ユニークマウントは種族それぞれで違う。

ドライアドのユニークマウントはモニターリザードっていう巨大トカゲ。

P2010_0213_064929.jpg



今まで一番難易度の低いブロンズでプレイしていた。
でもシルバーの方が敵が強いし、いいアイテムをドロップして楽しいらしい、
ってことでレベル24でシルバーに移行。
ブロンズのキャンペーン進行度は保存され、シルバーではまた最初から。

でもレベルや装備など全部引き継ぐから楽。


と、思いきやすぐに敵の強さの違いは分かった。

コボルト酋長が強かった。
サブクエストで受けられる中ボスなのだけど、ヒーリング効果(FFで言うリジェネ)があり全然HPが減らない。
こっちはポーションがぶ飲み。
回復に時間間隔の制限はないからボタン連打で飲み続ける。
なんとか勝てた。


ブロンズの時は見逃していた「ブラインドガーディアン」のサブクエも受けた。
テーマソングを歌っているバンドのメンバーがゲーム内に出てくる。
ライブ見れたぞ!
グラフィックはしょぼいけど、そういう演出が全くないゲームだから見る価値はあるぞ!!


んでフラフラと適当にサブクエとメインクエを進めてレベル31になった。
プレイ時間:26時間、マップ踏破率:14.9%


今回までのプレイで気づいたこと。

プレイ日記その1で「攻撃連打で敵を倒す」というようなことを書いたけど、攻撃ボタンは連打する必要はない。
押しっぱなしで大丈夫。
おっと、26時間気づかなかったわけじゃないよ。
3時間くらいで気づいたよ。


モノリスは常に1つしか起動できない。
だからテレポートポータルのすぐ近くにあるモノリスは起動しないほうがいいと思う。
これならテレポートポータルから離れているモノリスをずっと起動状態にすることが出来る(=ワープポイントが一つ増える)場合もけっこうある。


書物はクエストログのページからRT(箱○の場合)で見れる。
シルバーとブロンズで読書済みの書物の管理は別かな?
「本を33冊読む」という実績があるがどういう風に判断されるのだろう。
まあ、あとで調べればすぐ分かりそう。


俺は箱○の無線コントローラで遊んでいる。
コントローラの電池が切れたらもちろん操作はきかなくなる。
大概のゲームではポーズが自動でかかるのだが、このゲームはポーズが仕様上ない。
だから、動かさせない間どんどん敵の攻撃を食らう。
うぁー充電しなきゃーとチャージキットをアセアセしてる間に死んだ。
充電は気にしていたほうがよい!
チャージキットつなぎっぱなしや有線コンのほうが精神衛生上はよい。

あ、他のゲームでネット対戦を主に遊んでいる人は当たり前のことなのかも。


あまり進んでないなぁ。
ステータスの割り振りなどは次回晒そうと思う。
04:13 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【セイクリッド2】プレイ日記その2

『Sacred 2』 ] 2010/02/12(金)

どうやらドライアドは6種類のキャラクターの中で一番使用率が低いみたいだね。
犬(テンプルガーディアン)よりも使われていないらしい。
説明書にベテランプレイヤー向きって書いてあるからかなぁ。
俺も迷ったけど、PS2の『バルダーズゲート ダークアライアンス』の時に弓をメインにしていたから、
このゲームでも弓使いになりたかったんだよね。

現在プレイ時間13時間、レベル20、マップ踏破率9.2%



このゲームはシンプルに見えるけど、考えることや出来ることは多い。

まず、武器の選び方。
最初は盾の使い方が分からなかった。
盾だけを装備しても、盾とパンチを振り回すだけ。
調べることで、同じスロットに割り振ることができる(盾を入れた後に剣も入れる、逆も可)だということが分かった。

両手持ちの武器で攻撃力を求めるか、盾と片手持ち武器でバランスよく行くか。
その選択が面白い。


でも俺はドライアドなので遠距離武器を主体にしたい。

そこで重要になってくるのが、まずパラメータの割り振り。
器用さを重点的に上げたいが、さて筋力と体力はどのくらい上げるべきか。
敵が近づく前に全て倒せるように器用さに全力投球すべきか。
でも現状、敵に囲まれることも多々ある。
体力も必要だと思う。
悩ましい。

それからスキル。
こっちの方が選択する場合に慎重になったほうがいいと後で分かった。
スキルは26種類の中から最大でも10種類しか習得できない。
最初は適当に選んでしまった。

俺のスキルの割り振り方を晒そう。
精神集中:7
遠距離武器:10
“密林ハンターの”修練:8
戦闘技術:3
戦術の知識:6

今のレベルでは後一つ習得できるのだが悩んでいる。
スキルポイントも15残っている。

ここでもパラメータと同じ悩みが出てくる。
遠距離武器に全部投入すべきか。
やはり何かに特化するキャラ作りをしたい。

しかし防御も覚えたい。
防具の知識がやっぱり欲しい。
でもそれではバランス型になってしまう。
敵に近づかれるたびに近距離武器にかえるなら、最初から剣のスキルを強化すべきだと思うし。
それならばドライアドじゃないほうがいいという本末転倒。


もうちょっと進めてみるか。
ドライアド使いの絶対数が少ないので、ネットであまりドライアド使いの意見が聞こえなくて残念。

昨日はオンラインで24レベルの人がホストのパーティに飛んでいった。
俺が加わることで4人になったのだが、他の2人は28レベルと29レベルだった。
俺は20レベル。
このくらい差があると、俺にとっては敵が強すぎた。
経験値はおいしいが、15分くらいで3回死んで何もできずに帰ってきた。
他の人からしたらさぞおかしな状態だっただろう。

さて、もうちょっとクエスト進めてさらにキャラクターの育て方に悩むとしよう。
楽しい楽しい。
23:55 | トラックバック:0 | コメント:2 | 先頭 | TOP


【セイクリッド2】プレイ日記その1

『Sacred 2』 ] 2010/02/11(木)

『セイクリッド2』を買ったぞー
P2010_0211_031647.jpg

箱○で新作フルプライスを発売日に買ったのはGoW2以来、やっと2本目だ。
まあこれが俺の新作を買うペースだな。
しかし新作で買った2本はどちらも海外ゲームかー。

俺は基本的にネットである程度評価されてから買う場合が多いし、そうすれば値段も下がってる場合が多いからね。
でも、ネット対応のゲームだから発売日に買いたかったんだよね。


このゲームを最初に知ったのは4ヶ月前の箱通(ファミ通Xbox360)の海外ゲーム紹介ページだ。
たった2ページの紹介。
しかも、その時点では日本版は発売予定なし。

そのページを見てすっごく面白そうだなぁと思った。
でもRPGなのでさすがに英語はキツイ。
なんでローカライズされないのか非常に残念だった。

それからしばらくして日本語版の発売が発表。
これはすごく嬉しかった。

買いたい買いたい。
ディアブロ2に似ているとよく言われていたけど、ディアブロ1を少しやった程度なのでよく分からない。

ちょっと調べてみた。
キャラクターを数種類の中から選び、レベルがあげるごとにパラメータを自分の好きなように割り振る、
スキルも自分の好きなものを覚える。
PS2で大好きだった『バルダーズゲート ダークアライアンス』に似てる気がする。
そういえばこのゲームが俺の初めての海外ゲームだったかも。
敵を殴りまくるゲーム性(ハック&スラッシュ系というらしい)も似ている。
うん、買いだ!!

ってわけで、ネットで評価される前に発売日買いした。
今回は自分のセンサーを信じてみた。


8時間ほどプレイしてみた。
キャラクターは6種類の中から選べるのだが、どれも一長一短で悩ましい。
ドライアドを選んでみた。
ちなみにこのゲームはいかにもな洋ゲーなキャラクターデザインなんだよね。
女キャラは「かわいい」なんて言葉とは無縁だ。
115243.jpg

sacred2delay.jpg

俺はキャラクターデザインをほとんど気にしないので全く問題ない。

最初はいろいろな要素があって理解するのが難しかった。
スキル、コンバットアーツ、ルーンなどは分かりづらい。
どのステータスを強化すべきか非常に悩ましい。

協力プレイもやってみた。
4人で敵をどんどん倒すと、1人でやるのと比べ物ならないくらいガンガン経験値を入手できる。

操作感は「もっさり」と掲示板で言われている。
たしかに、サクサクというよりはもっさりだ。
でもそんなに気にならない。

このゲームは
コツコツチビチビブチブチ、そんな感じ。

ん?よく分からないかな?
コツコツ敵を倒してチビチビ敵を倒してブチブチ敵を倒すんだよ。

戦略性は皆無。
とにかく攻撃連打で敵を倒すのみ。
だからといって無双のような爽快感を期待してもだめだね。
コツコツをキャラを育てて、強いアイテムをひたすら求めて広大な大地をさまよう、そんなゲーム。
15:23 | トラックバック:0 | コメント:2 | 先頭 | TOP




< < 前のページ | このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。