ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


2012年 個人的ゲーム満足度ランキング

管理人独断ランキング ] 2012/12/31(月)

【1位】カルドセプト(3DS)
カルドセプトカルドセプト
(2012/06/28)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

3DSを購入するきっかけとなったソフト。
ボードゲーム+カードゲームという独特のシステム。
ルームが複雑で、カードの種類も多く、覚えることがたくさんあるので大変。
だけど、その分できることがとても多く対人戦は熱くなること必至。

前作のDS版ではほとんどオンライン対戦をしなかった。
対人戦がキモであることは分かっていたのだが、顔の見えない猛者たちに対して必要以上にビビッてしまった。
しかし、今回はかなり遊んだ。
自分の知識・戦略が十分通用することが分かった。
セプター歴13年なんだから、もっと自信を持てばよかった。
やはり勝てると楽しい。
試合終盤のヒリヒリした感じ。汗びっしょり。いいね。
オンライン対戦で平均以上の腕前があるのはカルドセプトとテトリスくらいだね。

次はサーガをベースにしたものが3DSで遊べることを期待しよう。



【2位】Skyrim(Xbox360)
The Elder Scrolls V : Skyrim 【CEROレーティング「Z」】The Elder Scrolls V : Skyrim 【CEROレーティング「Z」】
(2011/12/08)
PlayStation 3

商品詳細を見る

圧倒的なスケールのRPG。
道を歩いているだけで楽しい。
ドラゴン戦はとても迫力があり、コントローラーを握る手にも力が入る。
さまざまなスキルがあり、両手剣を振り回したり、遠くから弓で射たり、魔法を使ったりと攻撃手段が豊富。
まあ、アクションゲームのように身軽に動き回ることはできないから、どうしたって戦闘は単調になるけど。
ただ、周りの作り込まれた世界で戦っているシチュエーションにドキドキしてテンションが高くなることは間違いない。
薬を調合したり、装備を金属から鍛造したり、魔力を装備に付加させたり、料理を作ったりすることもできる。

2位に持ってきておきながら、実はクリアしてない。
いや、それもスケールが大きすぎるからだ、俺が途中で放り投げたわけでなく遊びきれないほどのボリュームがあるこのゲームが特殊なだけだ。と、ごまかしておこう。
来年クリアできればいいね。



【3位】ダンガンロンパ(PSP)
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
(2010/11/25)
Sony PSP

商品詳細を見る

以前から気になっていて、体験版をダウンロードしたことが購入のきっかけとなった。
超高校級の能力を持った生徒たちが学校に閉じ込められ、その中で殺人が起きる。
全員で学級裁判を開き、犯人が誰なのかを推理する。
この設定が素晴らしいよね。まあ似たようなん設定の映画や小説はたくさんあるけど。

2.5Dの独特な背景、耳に残るBGM、クセが強すぎて魅力的なキャラクター、どれも『ダンガンロンパ』を唯一無二の作品にしていると思う。
新規タイトルながらこの完成度の高さは驚くね。

PSPでアドベンチャーをプレイしたいならこの『ダンガンロンパ』はおススメ。あと『銃声とダイヤモンド』もおススメ。
続編も発売されているので、タイミングをみてプレイしたい。


【4位】とびだせ どうぶつの森(3DS)
とびだせ どうぶつの森とびだせ どうぶつの森
(2012/11/08)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

発売してからずっと品切れが続いている、バカ売れタイトル。
クリスマス、年末年始とさらに売り上げを伸ばすであろうことは容易に想像がつくね。

俺も毎日とても楽しんでプレイしている。
グラフィックは前作に比べキレイになっているし、やれることが増えていてまだまだ遊べそう。
すれ違い通信や夢見の館など、他の人の家や村をさらに楽しめるようになっている。

プレイ中に簡単にスクリーンショットが撮れることもこのゲームの良さを引き出していると思う。
俺もブログを書く際とても重宝しているし、ツイッターでも盛り上がっていると聞く。
このゲームは一人で遊んでも十分面白いが、人とのコミュニケーションの中でより面白さを増すと思う。


前作を大きく上回る面白さで、もっと上位にしようと思ったのだけど、まだ遊び始めて1ヶ月半しか経っていないことから4位に留めた。
このゲームは1年を通して味わうべき魅力があり、もっと知るべき楽しさがあると思っている。
来年、もっと上位にランキングするはずだと思っているので、今回はあえて4位にした。

前作でメリヤスとビアンカがお気に入りの住人だったから、早く来てほしい。



【5位】ルーンファクトリー3(DS)
ルーンファクトリー3(特典無し)ルーンファクトリー3(特典無し)
(2009/10/22)
Nintendo DS

商品詳細を見る

俺の大好きな作業系RPG。
牧場物語の派生シリーズ。
農業しつつ、ダンジョン攻略もでき、さらにギャルゲーのようにお気に入りの女の子も攻略できる。
グラフィックは汚いが、止め時が見つからない良い作業ゲー。
3DSで4作目も出ているが、3作目を買った。単に安かったから。

歩くだけも、食べ物を食べるだけでも、寝るだけでも、それに対応するスキルが上がる点が特長だ。
何をしていても主人公のレベルが上がる。とても気持ちいい。

これはドハマリする。そう思ったんだけど、1ヶ月遊んだら一気にめんどくさくなった。
作業ゲーは、突然すべてが面倒くさく感じるんだよなー。永遠の課題。

まあ、やる気が出たら続きやるよ。



【まとめ】
今年は本当にゲームが楽しかった1年だった。
3DSを買ってよかった。遊ぶゲームの幅が広がった。
飽きっぽい俺には携帯ゲームのほうがあってるんだなぁと再確認した。

5位までに入らなかったソフトでも、『ゼルダの伝説 夢をみる島』、『カービィのピンボール』、『えいご漬け』、『モンスターハンター3G』など3DSの購入によって新旧問わず楽しいゲームに触れる機会が生まれた。
Xbox360では『Trials Evolution』がとても楽しかった。きっと来年も遊ぶだろう。
PSPは年末から新年にかけてダウンロード対応ソフトの安売りが多くのメーカーで行われているので、何本か買う予定。ゆっくり遊んでいきたい。

今年はパッケージソフトを多くダウンロードした年だった。
今まではXboxライブアーケードやPSPのゲームアーカイブスなどの、ダウンロード専用ばかりを買っていた。
しかし、今年は『ディスガイア』、『ダンガンロンパ』、『『初音ミク Project DIVA 2nd』、『モンスターハンター3G』、『バットマン アーカムシティ』とかなりパッケージソフトを購入した(廉価版ばかりだけどね)。
すぐに手に入るし、ディスクレスで遊べるからメリットは多い。
どうせ中古で売らない俺としては、ダウンロード版は合っているのだろう。


来年も3DSのソフトを楽しみつつ、各プラットフォームでダウンロード版を活用して、ゲームを楽しんでいきたい。できればPS3を購入したいと思っているが、どうなるか。


なんとか今年中に書きあげられて良かった。
もっと早く書き終えたかっただが、俺の性格からして、尻に火がつかないとダメなんだわ。


よいお年を。
よいゲームを。
22:27 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://sigsig714.blog95.fc2.com/tb.php/739-8a24e731

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。