ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


【カルドセプト】プレイ日記その6【3DS】

『カルドセプト』 ] 2012/08/31(金)

オンライン対戦では3人対戦、ビギナーフロアのみ選択してる。
だって人数が少ない方が1位になる確率は高いし、ビギナーフロアの方がもちろん勝てる確率が高いから。
対戦ゲームは、実力が同じもの同士での接戦は楽しいけど、やっぱり負けるより勝つ方が楽しい。


戦績は19戦12勝。
ビギナーフロアだから何とも言えないけど、結構勝ててるかな。


負けるときは、判断ミスというかプレイングが悪いために負けることが多い。
手札が悪いからって理由はあまりない。


失敗したケースを思い出しつつ、書いてみる。


ドレインマジックを怖がりすぎている。
相手の手札にドレマジが見えると、とにかく手持ち魔力を使おうと思ってしまう。
その結果、あまり防衛に向いていない土地のレベルを上げて、奪われてしまう。


守らなくていい土地でも防具を使ってしまう。
一般的にアイテムの数はそこまで多くしない方がいい、と言われている。
アイテムを使うのは、拠点の防衛の時。
だけど、連鎖を守るためにレベル1の土地を必死に守ってしまい、結局、アイテムがなくなり拠点を奪われてしまう。



手札を見せないよう、素早く操作することを気にしすぎている。
手札をあまり見せないことも大事だが、焦って操作ミスや判断ミスが起きる。
大体、どんなに素早くプレイしても、相手の所持アイテム程度は簡単に覚えられる。
だから焦らず、手札を見せてけん制することも戦略の一つと考えたほうがいい。


先制能力を過信している。
風属性といえば先制。
高い攻撃力が、そのまま防衛でも生かせるのが強み。
しかし、侵略側も先制を持っていると、とたんに脆くなる。
ニンジャが巻物を持ってきても対応できるようにしよう。


パーソナルポイント:3326P
アリーナポイント:530P


アリーナポイント500突破。これでビギナーフロア卒業。
ああ、これからが怖いなー
01:51 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://sigsig714.blog95.fc2.com/tb.php/705-7c7e4de6

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。