ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


2011年 個人的ゲーム満足度ランキング

管理人独断ランキング ] 2011/12/31(土)

もう2011年も終わりだ。
1年間で遊んだゲームを振り返る時間を設ける。

2009年、2010年は年度末に書いていた。
2010年度の記事では2010年4月から2011年3月までに遊んだゲームを対象に書いた。
今年は年末にした

2011年4月から12月までの9ヶ月という短い期間に遊んだゲームを対象に。
自分の記事を少し読み返したんだけど、残念ながらドハマリしたゲームはなかったなー。

というわけで、今回は4位まで。
5位まで書きたかったのだけど、無理にひねり出すのも気分が乗らない。



【1位】モンスターハンターポータブル3rd(PSP)

ある1本のゲームにハマったか否か。
それを判断する際に、大きなポイントとなるのは総プレイ時間だろう。
面白ければ長時間遊ぶし、つまらなければ投げる。
もちろん、プレイ時間はジャンルによってマチマチだ。
RPGが10時間程度で終わってしまえば物足りないし、アクションやFPSを1周するのに30時間以上かかったらダレるだろう。

しかし、1周が30分で終わる2Dシューティングだって面白ければ何周も何周もやり込み、その結果として総プレイ時間は多くなる。
また、俺は収集・育成が大好きなので、プレイ時間を重視してしまうのは仕方ないかとも思う。


2ndGを300時間以上プレイしたが、3rdは60時間程度。
2ndGでは4人協力プレイできる環境があったが、3rdでは大半がソロ。
単純に比較すれば2ndGよりも熱中していたわけではない。
でも、他のソフトに比べればハマったのも事実。


下位から上位に上がり、「面白くなってきた!」と思っていたあたりで、PSPのスティックの不調でイライラしたことが結果として熱中度を下げてしまったのではないか。
いや、熱中度が下がったことをスティックのせいにすることが言い訳なのかもしれない。
いやいや、協力プレイが前提のゲームデザインなのだから、ソロがメイン環境になった時点で投げてしまっても仕方ない(全てソロでクリアしている人がたくさんいることも知っている)。

いろいろ考えるが、
まあ、1位で!



【2位】エルミナージュ2(PSP)

12月に大変美味しく頂いているエルミナージュ2。
携帯機で気軽に電源が入れられ、どこでもセーブが可能。
寝る前に少しだけ。一度町に戻り、もう1回ダンジョンに潜って今日は終わり。アイテムの錬成だけしちゃおう。
この様に、ついつい続けてしまう。
時間ドロボウだ。
戦闘のテンポが良い点がお気に入り。

現在鋭意プレイ中なので、去年のように3月末までを区切りとしていたら1位になっていたと思う。
やめ時が見つからない、レベル上げが楽しい、テンポが良い、操作がしやすい、等と非常にありきたりな感想になってしまうのだが、そんなありきたりな部分で難があるゲームが多いことも事実だ。

俺はゲームが好きだ、と友人知人に言うが、「レベル上げの何が面白いの?」「むなしくならない?」と返されることが頻繁にある。
このゲームのようにレベル上げがとても楽しいゲームも多いことを大きい声で主張したい。

時々むなしくなるのも事実だけどね。



【3位】悪魔城ドラキュラ Hormony of Despair(Xbox360)

買ったのは去年の年末。
今年の秋までチビチビとプレイしていた。
最大6人で協力して進んでいく2Dアクション。
複数人プレイが前提の仕掛けが多く、オンラインでやらないと面白さは分からない。
ステージ数は10と多くはないのだけど、メンバーによって違う展開が楽しめるのがオンの魅力だ。

コミュニケーションはラジオチャットという9個の短い定型文を使う。
アクションが忙しいので、簡単に情報を発信できるのは良い。
もちろんボイスチャットも出来るが、野良ではやりにくいもんね。
相手が外国人のこともあるし。
特定の言葉しか発信できないからもどかしさもあるが、ラジオチャットとキャラクターの行動を組み合わせて意図を伝えたり、ネタに走ったり。


キャラクターを鍛え、装備を集める。
同じステージを繰り返し繰り返しプレイする。
レアアイテムが出たときはとても嬉しい。



1位~3位まで、敵を倒し、アイテムを集め、キャラクターを育成する、という要素が大きいゲームだ。
ハック&スラッシュ系やトレハン要素という言葉で括れるかな。
広義ではモンハンもWizもローグライクもディアブロもハクスラだという意見も聞く。
見下ろしアクションのディアブロ風のみがハクスラだという意見も聞く。


作業ゲーとかやり込み要素というほうが多くの人に伝わるかも。
そして、面白さがあまり伝わらない要素でもある。

数年前にディスガイアにハマっていたときに「レベルが9999まであるんだよ、楽しいよ」というと、「なぜそんな苦行を?」というような顔をされたことを思い出す。



【4位】遊戯王デュエルモンスターズGX タッグフォース(PSP)

グチグチと文句を言いながらも長期間かけてプレイしてエンディングに到達。
面白いからプレイし続けた、というよりも、維持でエンディングまで辿り着いた、という形。

俺がカードゲームが好きで、収集要素が好きだという理由から導かれた結果だと思う。
原作を知らないから、どんなにアニメーションが滑らかで、ボイスが豊富でも俺にとっては白ける要素となってしまった。
原作を知っていたらもっとカード集めが楽しかったかもしれないのは残念。

デュエル中にほとんどロード時間がないことが素晴らしい。

やはり、これ以上感想を書いても批判が多くなりそうだから終わろう。
ドハマリしたわけではないが、自分の記憶にはしっかりと残るであろうゲームだ。





【まとめらしく】
Xbox360のパッケージソフトが一つもランクインしなかったのが残念だ。
『シュタインズゲート だーりん』、『バイオショック』、『Halo CEA』、『スプリンターセル コンヴィクション』などは来年しっかりとプレイの続きをしたい。
『アマガミ』も発売日に買ったにも関わらず、一人もグッドエンドを見ていない残念な結果。
上記の5つのタイトルを見るに、ギャルゲー、FPS、TPSに類するものは好きだけど、ハマることは少ないようだ。
俺は一生死ぬまで収集・育成していやがれ!!

PS2の積みゲーをたまに起動するのだけど、最初のロード時間とグラフィックですぐに投げる。
古いゲームをわざわざ据え置きで遊ぶのは厳しいな。
PSのゲームならば、ゲームアーカイブスでPSPで気軽にプレイすれば、ロード時間もグラフィックもあまり気にならないのだが。


あまり新作ゲームを心待ちにはしない性格。
やはり来年も廉価版や中古を買い漁る形になりそうだ。
12月は『初音ミク DIVA 2nd』と『スカイリム』が気になったのだけど、積んでいるソフトを考えて無期限延期。
というか、12月はエルミナージュ2が面白すぎた。

来年も特に発売を待っているタイトルはない。
3DSやVitaも気になるがすぐに買うことはないだろう。
まったり今あるソフトを遊ぼう。
と、言いつつ正月3が日に衝動買いしそうな気もする。

楽しければ良し!

蛇足になるが、久しぶりにアニメに熱中した。
1作品だけだが。
『魔法少女まどかマギカ』は評判通りの出来だった。
ゲームでもマンガでもアニメでも、終わった後に様々な感想や評価や考察を読み漁るときはとても楽しい。
そして、俺がそのような行動をとるときは、とても気に入った作品に出会ったときだ。
たまにはアニメも悪くない。
来年も評判の良いものを少しレンタルする形で楽しみたい。


なんとか2011年内に記事を書き上げられて良かった。

よいお年を。
よいゲームを。
23:34 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://sigsig714.blog95.fc2.com/tb.php/652-a49c40f5

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。