ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


名越稔洋さんのサイン&握手会に行ってきた

ゲーム雑記 ] 2011/02/26(土)

本日、新潟の2つのゲームショップで『龍が如く OF THE END』のシリーズ総合監督名越稔洋さんのサイン&握手会があると知ったので行ってきた。

公式ページリンク

俺が行ったのは新発田店の方。
新潟県でやるのがとても意外。
なんで?
名越氏のブログをさかのぼると、どうやら前作でも新潟でやったみたい。


『龍が如く』シリーズはソニーハードのみでリリースされているんだよね。
俺はシリーズを一つもやったことがない。

作品を一つもプレイしたことがないのに、サインを貰うのはなんだか失礼に感じた。
簡単に言うと、名前は知っているがファンというわけじゃない。
だからちょっと悩んだ。
でも、ゲーム業界をこれからも盛り上げていって欲しいって気持ちで、イチゲームユーザーとしてサインを貰ってきた。


集まったのは40人弱くらい。
少ないよねー。
あまりゲーム体験会とか行かないから分からないけど、少ないと思うんだよなー。
ゲーム体験会に言ったのは『カルドセプトDS』の1回だけだから、比較対象がないんだけど。

俺は直前に色紙を買って、それにサインしてもらった。
左下のコースターは、体験プレイをした人が貰えるもの。
P2011_0226_150332.jpg



東京での握手会レポを読んでいて、何にでもサインしてもらえるってのを知った。
何も持ってなかったら、ダミーパッケージにサインしてもらえるとのこと。
『龍が如く』シリーズを持っていたら、パッケージに書いてもらうんだけどなー。

箱○本体が白いので、でっかくサインしてもらおうと閃いたが、さすがにそんな勇気なかったよ。
重い本体を持ち歩く勇気はあるが、ソフトがリリースされていない本体に書いてもらう勇気はない。
PS3本体を持参してサインしてもらっている人はいた。
『デイトナUSA』の説明書にサインしてもらっている人もいた。

写真も一緒に撮れるとのことだったが、俺はサインもらって握手して終わり。
写真を撮っている人がけっこういたけど、名越さんは常に怖い顔だわ。
あれは笑ってないんじゃなくて、笑ってるけど怖い顔なんだろうなー。


名越さんに興味がわいたので、過去のインタビューやブログをいろいろ見た。


それにしても、ゾンビってのはとても便利なアイテムなのかね?
西部劇に出てもヤクザと競演してもオッケー。
ノロノロゾンビも全力ダッシュゾンビもオッケー。
ゾンビってのは懐の深いヤツだ。

15:38 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://sigsig714.blog95.fc2.com/tb.php/595-cfa2b1d7

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。