ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


【駄文】ゲーム買い漁り part2

ゲーム雑記 ] 2010/01/09(土)

前回の記事は1月3日にアップしたけど、買い物をしたのは1月1日だったんだ。
だって、欲しいのが売り切れていたら困るじゃない。

12月30日に店員さんにセールをするかどうか聞いたときに、ちゃんと買うべきものを下調べしたいたのさ。

で、1月5日くらいにもう一度その店に行った。
理由はヒマだったから。人が行動する理由なんてそんなもんさ。

アサシンクリード、ニンジャガ2は1日の時点ではどちらも5本程度あったが、
5日に行ったらどちらも1本ずつに減っていた。
やっぱりみんな狙うべきものは一緒だな。
ちなみに3980円で悩んだオトメディウスGは売れちゃってた。
みんな考えることは一緒だな。
地元にもxboxユーザーがいるのを知ると嬉しくなるねー。

1日の時点ではほとんど箱○のソフトしか見ていなかった。
5日はまんべんなく見た。

ちょっと悩んでいたPSPの遊戯王2は5本以上あったのに全部なくなっていた。
そうなると買えばよかったかもと思ってしまうよね。
PSPユーザーの友達に「遊戯王しようぜ!」って誘ったけど、「全く興味ない」とつれない返答だったからなぁ。

ちなみにPS2のソフトなら並んでいる棚にサーッと目を走らせるだけで、ほとんどの商品を把握することが出来る自信がある。
高騰しているソフトがあれば俺のレーダーは逃さない。
地元(田舎)の店だと一般的な相場よりも安く売っている場合がよくあるのだ。

1本だけ目に付いたソフトがあった。
『アカイイト』というPS2のソフトだ。
知ってる人はあまりいないのではないか。
アカイイトアカイイト
(2004/10/21)
PlayStation2

商品詳細を見る


廉価版が出ていて、面白いらしいとネットで耳にしたので以前に購入したソフトだ。

パッケージ裏を引用することで、このゲームを紹介してみよう。

人と妖とをつなぐ少女の血
運命の糸車に紡がれるのは、呪縛か、絆か。

「少女」の視点で体験する和風伝奇ホラー

臨場感溢れるグラフィックやサウンド・ムービー

何度でも楽しめるストーリー


と、こんな風に書いてある。
ホラーテイストのノベルゲーなのかなーと思って購入した。
誰だってそう思うと思うんだ。

プレイしてみたら実はPS2では珍しい百合ゲー風味のノベルゲーだった。
直接的なエロい表現はないんだけど、女性同士の絡みがあってちょっと戸惑った。
そんなにエロくないから百合がいい味だしていて、キレイともとれる表現で、ある意味エロかった。
すまんが百合モノはよく分からないからなんとも曖昧な感想となってしまうのは仕方ない。

まあ、パッケージのイラストを見れば百合だって予想がつくのかもしれないが、
俺はキャラデザインやイラストなどを全く気にしないでゲームを買うことが常だ。


このゲーム、廉価版は1500円もあれば中古が買えるが、
最初に出たパッケージの方はなぜか高騰している。
プチプレミア化。
その高いパッケージの方を見つけたんだ。

パッケージの背面しか見えない状態で並んでいたが、キュピーン!と俺のレーダーが反応した。
値段をみたらまさかの1680円。
amazonだと中古で3500円から5000円くらいだぞ。

これを買わずにレアゲーハンターと名乗って良いだろうか?(いや良くない)(反語)
ってわけですぐにレジに持っていった。

結果こうなった。
P2010_0109_043628.jpg

内容が全く同じソフトを2本買ったのは初めてだなぁ。
でも気分は晴れやかだぞー。
いや待て、初めてだと思ったけどポケモン銀は2本買ってたような気がしてきた。

ソフマップの買取価格を調べてみたら、2200円だった。
俺が買った値段よりも高く売れるのだ。
プラスマイナスを考えたら、プラスだ。

あー、でも絶対に手放さないであろうことは分かっているから、
結局は1680円のマイナスなのかもしれない。
でもさ、こういうちょっとレアなソフトを安く手に入れた時の喜びは何ものにも変えがたいよ。
ちょっと前にも書いたけど、ゲームは買うまでがゲームなんだよっ!

蛇足だが、続編として『アオイシロ』というソフトも出ている。
このソフトは発売してすぐに勢いよく下落した。
未だにゲームは高騰するのか下落するのか判断は難しい。
05:36 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://sigsig714.blog95.fc2.com/tb.php/415-545063dd

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。