ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


【よつばと!】9巻 感想(ネタバレ感想は追記にて)

雑記 ] 2009/12/18(金)

『よつばと!』の9巻の感想を書いてみようと思う。

よつばと!  9 (電撃コミックス)よつばと! 9 (電撃コミックス)
(2009/11/27)
あずま きよひこ

商品詳細を見る


発売日の何週間も前から発売されるのが楽しみで、発売日にすぐさま買った。
買ってすぐに5回くらい読んだ。
もう面白くて面白くてしょうがない。
そのくらい大好きなマンガなのだ。

感想を書こうか書くまいかすごく悩んだ。
俺はゲームはけっこうな数に触れているし、
起きてるときは常にゲームのことを考えているくらいゲームが大好き。
だからゲームの感想ってのは書きやすい、思ったことが素直に書ける気がする。
でもマンガの感想ってのは、感じたことをどう表せばいいのか困ってしまう。

書かないことにしようかとも思ったのだが、この『よつばと!』9巻は1年3ヶ月ぶりの新作である。
今回書かなかったらまた一年も『よつばと!』のことを文章にする機会を失うわけだ。
そんなわけで、稚拙な文章になろうとも書いてみるわけである。

俺は『よつばと!』が定価5000円でも買っただろう。
そのくらいの価値があるのだ。
料理は安いものあれば、高いものもある。
(一概に言えないが)基本的においしいものは高い。それが普通だ。
なのにマンガは基本どれも同じ値段。
すげーつまんないマンガもあるのにね!
だからすげー面白い『よつばと!』には5000円出しても損をした気にならないし、
5000円の価値は十分に見出せると思うのだ。
まあ(これも一概に言えないが)面白いマンガはたくさん売れるので、
それだけ印税が入るから定価が同じでもいいのだろうけどね。

そういえば『よつばと!』ってどのくらいの部数売れてるんだろうね?
ジャンプマンガのように誰でも知ってるわけじゃないからなぁ。
残念なことである。


9巻も期待に違わず面白かった。
癒された。
癒されたー。
癒されたーー。
笑った。
笑ったー。
笑ったーー。

今回はみうらが出てこないのが残念だった。
みうらが大好きなのに!
ボーイッシュなコすきなの。
友達に「お前はボクッコが好きなのかよ」って言われたけど、みうらはボクッコじゃないからっ!

友人数人に綾瀬3姉妹のうち誰が好みか聞いてみたことがある。
風香が人気あるねー。
あさぎじゃないのかー。
ちなみに俺は3人とも大丈夫だ!
もちろん恵那もだ!!
むしろ恵那が一番…ゲフンゲフン

いやこれはちょっとした冗談よ。
変な目で『よつばと!』を読んでいるわけじゃないよ。
風香のセリフでいうと「違う、別にそういうわけじゃない」(7巻)


そうそう、2010年の日めくりカレンダーを忘れずに予約しなくちゃ。
2009年のは買うのを忘れていて、気づいたら定価の2倍の値がついていて諦めた。
今回は忘れぬ!
迷っているのは、2コ買うか、3コ買うか。
ああ、1コという選択肢はないよ。
え、だって日めくりだよ。
めくったらもったいなく感じるじゃん。
ふふふ、だから1コは使用、もう1コは保存用。
さらに3コ目の普及用を買うか否か、迷うね、うんうん。
おい、誰か同意してくれよ~

じゃあ追記でネタバレ感想。




感想なんていくらでも書けそうだ。
1話につき一つの記事が出来ちゃうくらい書けそう。

そういうわけにもいかないよね。
さっきも書いたけど、9巻が一番面白く感じたなぁ。
笑いをこらえられない。
電車の中や立ち読みじゃ絶対無理だね。

特に面白かったのは「よつばとやきにく」の話かな。
まず大人同士の会話がメインで進んでいくってのが珍しかった。
よつば、とーちゃん、ジャンボ、やんだ。
この4人の会話が面白くないわけがない。
やんだはいじられキャラだなぁ。

で、最高だったのが
「はっけよーい、のこった!!」だ。
何回もこのコマを見て笑ったなぁ。
『よつばと!』が好きなものが集まったら乾杯の音頭は決定だな!

さらに「やんだ あとで なかす」

ジュラルミンの絵とこのセリフだけでこんなに面白く見せるのは作者の才能としか言いようがない!

とうちゃんとジャンボが明らかに酔ってるだろ、というノリなのも見逃せない。



気球の話もいいね。
牧場もそうだけど、やっぱりどこかに出かける話はわくわくするよね。
あさぎの魅力が大爆発!
車が4人乗りだと分かると「恵那悪いけど」と言う悪い姉さん。
土手を下るよつばに「こけろ、はーっ」
さらにヘリポクターのシーンが最高。


いつまでもこの世界に浸っていたいと思わせてくれるマンガだね。
さあ、また一年首を長くして待とうじゃないか!
21:30 | トラックバック:0 | コメント:3 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://sigsig714.blog95.fc2.com/tb.php/404-2963a9b2

トラックバック


コメント

by Rabbit Seeker-M : URL
お久しぶりです^^

よつばと9巻、発売日に買って読みました
なにげにコミック買うの小学生以来だったりして・・・・w

そうですねー、絵が細かくてすごいとか思っちゃったり。
久々に読んだのがあるのかもしれませんけどねw

うん、やきにくの話は面白かったです。
よつばの冷たさにはすっげぇ注目しましたw
「いや、やらん」とか・・・・

みうらちゃんと試験中の彼女があまり出てこなくて若干寂しい感じもしましたねw

キャラメルコーンに影響されてちょっとハマっちゃったりとかしましたわ・・・・

にしても、よつばとは面白い。
2009/12/20(日) 01:28:46 #-[ 編集]
by D−弐号機 : URL
俺も「よつばと!」は大好きだから、この日記はいつも以上に楽しく読ませていただいたよ。いつも楽しみだけどね!

あの乾杯の音頭はぜひとも俺もやりたいなぁ。でも俺の周りで知ってるのは相方くらいなんだよー。あと1人いれば、なぁ。
あと「よつばと!」で俺がすごく好きなのが、なーんのセリフもない、よつばが何かしてるだけのコマが好き。例えばp.165の左上によつばがロープをくぐってるだけのコマがあるんだけど、なんかこういうコマを見るだけですげーニコニコしちゃうんだよ。何気ないコマがやたらリアルで面白いって、漫画家としてはもう最高w
また今度遊んでいただけるようなことがあれば、漫画の話なんかもしましょーよ。もちろん3人で乾杯の音頭もw
2009/12/21(月) 12:32:32 #-[ 編集]
by あきんどー : URL
>Rabbit Seeker-Mさん
よつばと!は最高ですねー。
しかしコミックを買うのが小学生以来ってのにビックリです。
よつばと!は話も面白いですけど、背景とか小物もすっごく綺麗で上手いですよね、
よつばとやんだは子どものけんかみたいで面白いです。
キャラメルコーンがすごく貴重なお菓子に思えちゃいますね。
コメントが長文ってのはそれだけこのマンガが好きなんだなぁと思ってほっこりしました。



>D-弐号機さん
よーししょうがない、次に会うときは乾杯しようじゃないか!
あれ、マンガのとおりにやったらグラス割れるよねw
ロープをくぐるシーンはあまりよく見てなったわ。
俺もまだまだだなぁ。
でもこういう子どもらしさがいい雰囲気だしてるよね。
何巻か忘れたけど、よつばが階段をのぼるときに手もついてのぼっているシーンがあってこれもいいシーンだと思うよ!
2009/12/23(水) 19:36:54 #AQqljE2.[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。