ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


【My Merry May with be】プレイ日記その5

『My merry may with be』 ] 2009/12/14(月)

『My Merry May』プレイ日記、その5。
ほーんのちょっとだけネタバレ。

前回のこのゲームのプレイ日記は今年の4月。
8ヶ月も熟成させたぜー。

ううむ、途中で放置したゲームを再度プレイするのって俺は珍しいんだよね。
特に嫌いな部分が見つからないゲーム。
どちらかというと好感触なゲーム。
だからまたプレイを続けてみた。

どうもね、ノベル系アドベンチャーってのは、恋愛モノも推理モノもなかなか進めることが出来ない。
苦手なジャンルなんだよね。
好きだけど苦手。
ただボタンを押して選択肢を選んで、ほとんど読むだけのゲームが苦手ってのも変な話だけど、
「読むだけ」だからこそ苦手なんだろうなぁ。
達成感が薄く、一言で言うと退屈。
その退屈を吹き飛ばすほど面白いシナリオだとグイグイ引きこまれるんだけどなぁ。
『Ever 17』を超えるゲームに俺はこれから巡り合うことが出来るのか。
『Ever 17』は俺が出会ったアドベンチャーの中で別格。
ゲームをする人なら、恋愛ADVが苦手だろうがなんだろうが絶対プレイすべき!と言い切るぞ、俺は。

そうそう、数ヶ月前にでたXbox360の『シュタインズゲート』もかなりの傑作みたいだよね。
『Ever 17』と比較されることも多い(ほどどちらも傑作らしい)。
つまり『シュタインズゲート』やって「ADVすげー!」って思った人は
『Ever 17』もやりましょう、そうしましょう。
『シュタインズゲート』は箱○独占タイトルなんだから、
PS3を持ってなくて箱○を持っている俺がプレイしなくてどうする!
と思っているのだが、いかんせんノベルゲー積みすぎて買えない現状。

ってわけで積んでるノベルゲー消化の名の下に『My Merry May with be』に再び手を伸ばしたのであった。

お、やっと本題の『My Merry May』に繋がったね、良かった良かった。

残りの3キャラを攻略サイトを見ながらサクサク進める。
ノベルゲーで攻略サイトをみるくらいなら、ゲームやらずに小説読んだほうがいいんじゃね?
というよくある葛藤と戦いながら、それでも早く進めたいが為攻略サイトに助けてもらった。


まずはひとえ。
P2009_1212_213152.jpg
主人公の幼馴染。
ひとえは主人公を男としてはみていなくて、主人公の兄に気がある。
よくある話。
とくに大きな山場もなく、可もなく不可もなくといったシナリオ。

次はたえ。
P2009_1212_125020.jpg
高校生の主人公の寮母代理の女子大生。
お酒大好きなお姉さんキャラ。
ぜんぜん山場なかったけど、年上女性との恋愛ってのはいいもんだ、うんうん。

次はみさお。
P2009_1214_043939.jpg
こっちは年下キャラ。
俺はロリコンだからゲームを始めてもちろんみさおを最初に攻略したんだ。
でもね、こいつのAエンド(グッドエンド)を見るには条件があってさ。
たえとひとえのAエンドを見なければどんなにがんばって選択肢を変えても見れないんだ。
だから最後になった。

条件があるぶん、なかなかシリアスで考えさせられるエンドだった。
でもさ、条件つけるのなら最初から攻略できるようにするなよ!
隠しキャラにして条件満たしてから出現するようにすればいいじゃない!
そのほうが制作側は面倒なんだろうけど、知るかよ!
こっちは消費者。
金払ってんだ。
面倒だとかそんなのしらない、ゲームはシステム面でストレスを与えないのが如何に大事か知って欲しい。
俺みたいにどんなに面白いゲームでもロード時間が長いだけで
投げるプレイヤーもいるんだぞ(テイルズオブジアビスのこと)。

うん、冷静になれ、俺。
このゲームは以前は「キッドシステム」と褒められるほどストレスないインターフェイスが売りの
KIDという会社のゲーム(KIDは数年前に潰れました)。
だからこそ、重箱の隅をつついてしまう結果になってしまった。
そう、他に不満点はないよ、いいシステムだよ。


さてこのソフトは『My Merry May』とその続編の『My Merry May be』がセットになったお得ソフト。
やっと『My Merry May』の攻略キャラが全部終わった。
でもね、まだまだ盛りだくさんなのよ。
クリアリストってのが見れるんだけど、エンディングリストは13/55。
多すぎるからっ、分母が大きすぎるからっ!
『My Merry May』のアペンドシナリオ(おまけシナリオ)と『My Merry May be』まるまる一本が残ってるからなぁ。
これクリアできんの、俺?
あと一年くらいかかっちゃうのかしら?
19:06 | トラックバック:0 | コメント:2 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://sigsig714.blog95.fc2.com/tb.php/400-42b07556

トラックバック


コメント

by tavi : URL
「Ever17」は確かに最高でしたね!!
あれをやってしまうと、他のができない!

クリアは年末までにお願いします(笑)
2009/12/15(火) 00:07:26 #-[ 編集]
>taviさん by あきんどー : URL
『Ever17』も『シュタインズゲート』も記憶を消してもう一度遊びたい、なんて言われてるからなぁ。

分かった。
年末までにクリアして…
うん、絶対無理!!
2009/12/17(木) 00:35:59 #AQqljE2.[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。