ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


【ペルソナ(PSP版)】プレイ日記その8

『ペルソナ』 ] 2009/11/26(木)

次に向かうは学校の図書館。
パンドラを倒しに向かうぜ。

どうやら展開を見る限りラストダンジョンっぽい。
もうちょっと長いかと思ってたけど、意外とすんなり来たな。


『アヴィデア界』というダンジョンに突入!
うむむ、ダンジョンの名前も雰囲気もいかにもラストダンジョンっぽいぞ。

このダンジョンが苦労したよ。
ダンジョンの構造自体はまったく問題なかった。
迷路のように入り組んでいたけど、仕掛けがあるわけではなくチクチクとマッピングしていけば大丈夫。

ただ敵が強かった強かった。
物理魔法・精霊魔法を反射する敵が多かった。
初めて会った敵は弱点が分からないから、適当に魔法を連発すると
反射されてこっちがボッコボコにされる。
それでも全滅をギリギリで避けつつラスボスまでたどり着いた。

おお、ラスボス前にセーブポイントが無い!
いいぞ、今までセーブポイントが多すぎたんだ、このくらいがちょうどいいさ。

ラスボスのパンドラと対決!
あれ?
弱いぞ。
魔法をガンガン打てば、ガンガン相手のHPが減っていく。
うは、俺TUEEEEE!!…

勝った、第三部完!!
と、思ったのだが…

第二形態キターー!!
そりゃそうだよね、RPGのラスボスは形態が変わるのが常識だよね。
うは、第二形態強すぎる。
うげ、うげ…

敵の全体攻撃がとても強い。
一撃で2人は死ぬし、死なない味方も状態異常に侵されてボロボロ。
回復を試みるが、さらに全体攻撃を食らって全滅。

いやいや、ラスボス戦なんだから骨のあるほうがいいさ。
一度であっさり倒しちゃうほうが拍子抜けだ。

ってわけで、ダンジョン途中のセーブポイントからすぐさまリベンジ。
どうも第二形態は魔法が効きにくいみたいだ。
物理攻撃ができるペルソナでいこう。

結果、ボロ負け。
うん、攻撃がどうこうじゃないんだ。
防御力がなくて、敵の全体攻撃で一気に崩される。


くそっ、不本意だがレベル上げだ。
ちなみにこのときのパーティのレベルは以下。
主人公:56
マキ:61
なんじょうくん:56
マーク:51
ブラウン:56


しかし、このレベル上げが大変だった。
ラストダンジョンに篭ってレベル上げしたんだけど、
敵が強い。
ちょっと調子に乗ってオートバトルにしてると、反射されたりバックアタックされたりと
突然ピンチになる。
そんなこんなで30分以上戦って全滅。

レベル上げで全滅とかバカみたい。
気をつけて戦わなきゃ。
そう思ったさらに30分後、レベル上げなのに2回目の全滅。

なんなの?なんなの?

うむ、ちょっとダンジョンの深すぎるところで戦っていたのが敗因だな。
どうせなら、ラスボスのいるところの直前まで予めマッピングしておけば
後で楽だろって思って深いところまで潜ってたんだよね。
それがダメだった。
もうちょっと浅いところで無難にレベル上げすべきだった。
そもそもレベル上げってのは全滅しちゃいかんのである。

ってわけでペルソナも新しく作り、準備万端で3度目の挑戦。
主人公:61(アールマティ)
マキ:65(ケルベロス)
なんじょうくん:60(トール)
マーク:56(センテンタイセイ)
ブラウン:61(ウシャス)
このようなステータスで挑んだ。


よし、今回は第二形態でもなんとかなる!
敵の全体攻撃はやっぱり強いが、主人公がほぼノーダメージで乗り切れるのがデカかった。
全体攻撃の後は主人公がメディアラハンを唱えれば復帰できる。

ただね、ラスボスがすっごく固かった。
かなり長時間戦ったね。
SPが全然足りない。
チューインソウルを70個以上持っていたのだが、ガンガンなくなる。
チューインソウルはフィールドでは120SPくらい回復するのに、
戦闘中は30SPくらいしか回復しなかった。
うーむ、これには困ったよ。
だって主人公が一回魔法唱えるのに30SP必要なんだもん。

だから一人はアイテム役でガンガンとチューインソウルを使う。
で、他の人で攻撃。
それでもチューインソウルが残り20個くらいになっても倒せない。
これ以上SPを攻撃に使うと危険だ、回復の時にSPが足りなくては笑えない。

ってわけで、後半はみんな通常の「たたかう」ばっかり。
うむむ、ペルソナでの技、魔法での戦いが楽しいのに、
最後の戦いでたんたんと「たたかう」を選び続けて敵のHPを減らすってのはつまらなかったな。
これは残念な点だ。

持久戦になったけど、なんとかこっちが粘り勝ち。
ラスボス撃破だ!

ふぅ、面白かったぜ。
ラストダンジョンで4回も全滅したのが面白かった。
やっぱり多少苦労しないとゲームは面白くないよね。
負る可能性の無いゲームはゲームじゃない!!

けっこう長い期間をかけてプレイしたけど、エンディングまでプレイできて良かった。
次は隠しダンジョンのようなものが残ってるみたいなので、まだプレイ日記は続きます。
20:12 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://sigsig714.blog95.fc2.com/tb.php/395-87e556c1

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。