ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


【To Heart PORTABLE】プレイ日記その1

『To Heart2 PORTABLE Wパック』 ] 2009/09/03(木)

PSPの『To Heart2 PORTABLE Wパック』を買ってしまったー。
P2009_0903_181156.jpg


理由は、安かったからー
欲しかったからー

欲しいソフトリストに前から書いていた作品だし、新品の値段でも買おうか迷ってた作品。
それが安くなってたから買っちゃった。
後悔はしてない。


これは『2』がメインのパッケージだが、俺がほしかったのはどちらかというと『1』の方。
ギャルゲーの古典的名作と言われてる作品だから、いつかはプレイしてみたいと思ってたんだ。

PS版が中古で売られているのをよく目にしていたが、
だいたい2000円~3000円もしていたんだよね。

それが、PSPでプレイできて、しかも『2』の単品に比べてWパックは2000円高いだけ。
PSPでプレイできるってのは、ノベル系ゲームでは歓迎すべき点。
さらにPSP版の単品での発売予定はなし。
これは買うしかないでしょ!!


そんなわけで、もちろん『1』からプレイ開始。
気になったのは、ボイスがあるかないかという点。
PS版が1999年の発売とかなり昔の作品だから心配だったが、ボイスあった!
調べてみたけど、PSP版で導入されたわけじゃなくてPS版からすでにあったみたい。
ギャルゲーはやっぱりボイスがあったほうがいい。


このゲームの特徴はサウンドノベルのような表示形式だという点。
P2009_0903_012620.jpg


ビジュアルノベルというらしい。
ちなみに「サウンドノベル」という単語はチュンソフトの登録商標だから
厳密にはチュンソフトの作品以外はサウンドノベルと言わない。
まあ、商標が一般名として浸透したのは
チュンソフトとしては誇るべきことだと思うけどね。

だいたいのノベルゲームは下にウィンドウが出るタイプだよね。
でも読みにくくもないし、結構快適。


ずっと文章を読んで、選択肢を選ぶだけで進んでいくものだと思っていたけどちょっと違った。
下校の時に、4ヶ所の中から自分で好きな場所を2ヶ所選べるのだ。
どこに目的のコがいるかも表示されるから難易度は高くなさそう。
俺はギャルゲーってほとんどやったことないから、比べるものが少ないんだけど、
『トゥルーラブストーリー』とか『キミキス』みたいに場所を選ぶのよ。


1時間ほどプレイした感想はこんな感じかな。
俺はギャルゲー最初にやるとき、誰を狙うか全く決めない。
適当にプレイして、好感度が上がったと思われるキャラを後半に攻略するようなプレイスタイル。

今のところとにかく誰にでも声をかけているから、
誰のエンディングを最初に見れるか全くわからないね。
19:11 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://sigsig714.blog95.fc2.com/tb.php/345-533a3cb3

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。