ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


【ペルソナ(PSP版)】プレイ日記その2

『ペルソナ』 ] 2009/08/29(土)

前回のプレイ日記から2ヶ月が経過。
突如として再開だー!


ずっとね、FF7のスノボをしてたんだ。
どうしても「神」が出なくてね。


スノボをやってるかぎり他のソフトが出来ないんだよ。
他のソフトを起動するのも手間だし、
なによりもスノボのタイムレコードって一度ゲームを抜けると一位以外消えちゃうんだよね。
だから「神」を出すまでずっとやるつもりだった。

でも、PSPのソフトを起動したくなった。
新たに買ってしまったソフトがあるからだ。
そのソフトは数日以内に公開予定。
まだ教えないよ。
焦らすぜー、超焦らすぜー。


で、その新しいソフトをやろうかなぁと思ったけど、
「ペルソナ」が途中だったのでやっぱり「ペルソナ」を起動した。
お、やっと「ペルソナ」の話になるね。


前にプレイしたのが2ヶ月前だからもろちんもちろんストーリーなんて覚えてない。

まずどこに行けばいいのか分からない。
なんか病院でドタバタがあって、なんじょうくん(だっけ?)の執事が殺されちゃったのは覚えてる。

パーティメンバーに話しかけると
「園村の母親を一人にしておくつもり?」
「まだ神社にいるはずよ」

ナニイッテンダ、コイツラ?
園村って誰だよ?

こってりすっかりストーリーを忘れてるね、うんうん。

こういうときは、「郷に入っては郷に従え」といういい言葉がある。
とりあえず、「行け」といわれた場所に言われるままに行けばいいのだ。

神社→病院→廃工場→セベクビル、と攻略していき(今セベクビルの途中)
ストーリーはだいたい把握した。

セベクビルのえらいやつがなんかやらかして、学校が消えちゃったり
とにかくメガテン系は日常が壊れるって感じのストーリーなんだな、と
アバウトに捉えておけばオッケーだ。


そうそう、前回は戦闘はまだ未経験だったんだよね。
スキップモードにすると、かなりサクサクとテンポよく進みいい感じ。
PS版のファンから批判殺到の戦闘BGMもP4から入った俺には違和感なし。

敵はけっこう強いやつも出てくるね。
戦闘システムをあまり理解してない序盤は通常攻撃ばかりしていた。
でもどうやらペルソナの技を使うほどランクが上がって強い技
を覚えるみたいなので、ガンガンとスペルなどを使ったほうがいいみたいだ。

しかもSPはたくさんあるし、レベルアップで回復する仕様なので
やはりスペルを使いまくるように進めていくべきなのだろう。

俺はどうしてもP4と比べてしまうけど
ペルソナシリーズはスペルを使いまくるのが基本なのかな?
(4作目を基本に考えてしまって、1作目からのファンの人には申し訳ない)


んで、レベル14くらいまで上がった。

気になるのが、ペルソナ合体がまだ出来ていない点だ。
ペルソナ合体がシリーズの醍醐味だよね?

ベルベットルームをまだ見つけてないんだけど、見逃しているのか、
まだ先に進めないと入れないのか分からない。
攻略サイトを見ないという制約で進めているので困っちゃう。

とりあえず、まだ戦闘でもなんとかなってるので、手当たり次第に進めちゃうぜ。
02:29 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://sigsig714.blog95.fc2.com/tb.php/340-a4ab04f2

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。