ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


【FF7】プレイ日記その30【アーカイブス】

『FF7インターナショナル』 ] 2009/05/27(水)

今日はゴールドソーサーのチョコボレースについて。

どうもこのブログに検索で来る人でスタミナ回復方法が
分からない人がけっこういるみたい。

〔PSPのゲームアーカイブスでFF7をプレイしてる人に向ける、
チョコボレースにおけるスタミナ回復方法〕


まず前提として、チョコボレースで自分が騎乗する場合のことである。
スタミナを回復する手段が用意されている。
R1ボタンとR2ボタンを同時に押している限りスタミナが少しずつ回復する。
これはバグ技(スタッフが想定してない技)ではなく、
あえてスタッフが入れた技、すなわち初心者救済テクニック的な扱いでいいと思う。

で、PSPでプレイする場合だ。
PSPにはR2ボタンがない。
左スティックの右を押せばR2の代わりになるのだが、
それだと十字キーが同時に押せない。
さて、どうするか?

簡単な解決方法がある。

ホームボタンを押すと「コントローラ設定」というものがある。
そこから「ボタン割り当て」に進む。
大概のプレイヤーは「タイプ1」でプレイしてるはずだ。

それを「カスタム」にする。
そしてLボタンに対応するボタンをR2に設定する。
これだけで大丈夫。

そうすればレース中にR1とL1ボタンを押し続ければオッケーだ。
もちろん、「カスタム」にするのはレースの時だけ。
レースが終わったら「タイプ1」に戻せばいい。

「カスタム」で設定した配置はゲーム側で覚えていてくれるみたいなので、
レースをするときだけ「カスタム」に変更するだけ。
ホントにオススメだよ!






さて、チョコボレースにはショートとロングがある。
ショートのほうが短い時間でレースを終えることができるから、
ショートばかり走っていた。

しかし、俺は疑問に思っていた。
ショートとロングでレアなアイテムが出る頻度が違うのかどうか?
確率に差があるのかどうか?
景品の質が変わらないのならば、ショートのほうが楽に決まってる。
ロングのメリットはあるのだろうか?


ちょっとネットで調べてみたが見つからなかったので、
自分で検証してみた。

【検証1・ショートコース】
やり方は簡単。
ショートコースを200回走って、どのランクのアイテムが出るかを調べる。
アイテムが手に入ることを前提条件としたいので、1位になった場合のみ記録する。

P2009_0527_132428.jpg

景品は上の写真の画面で分かる(写真見づらくなってスイマセン)
左下に3つのアイテムが表示される。
説明しやすいように便宜的にアイテムにランクをつける。
〔△〕火とん・・・Cランク
〔□〕英雄の薬・・・Bランク
〔〇〕まほうカウンター・・・Aランク
こんなかんじだ。

もちろん、誰もが欲しいのはAランクのアイテムだろう。
CランクとBランクはクズアイテムだからな。
(ただし英雄の薬だけは有用なアイテムだと思う。
15GPに代えるくらいなら、アイテム自体をもらったほうがいいと思う。
俺は30個ほどストックしてある。)


結果は、200回中Aランクが出たのは28回。


【考察1・ショートコース】
上の写真を見るとAランクのアイテムが当たるマスは15マスのうちの3マス。
単純に全てのマスが同等に当たるとすると、
3/15=1/5=0.20 すなわち20%

俺の検証結果だと
28/200=0.14 すなわち14%

やはりAランクアイテムは出にくい。

最初は試行回数を100回にしようと思った。
でも100回では少ないと思い、200回にした。
200回でもまだ少ないと思う。
解体真書ではワンダーキャッチャーを500回プレイしてるからだ。
ただこの作業はかなり精神的にツラく、
200回をショートとロングの両方で試行することを考えると200回が限界だった。
ゆるして。

ちなみに、前半の100回ではAランクアイテムは17回出て、
後半の100回では11回出た。
かなりばらつきがある。
リアルラックが必要かもしれない。





【検証2・ロングコース】
上記と同様のことをロングコースでも200回やった。
最初はトウホウフハイに勝つのが大変だったが、
コツをつかめば負けることはなくなる。

結果は、200回中Aランクが出たのは33回


【考察2・ロングコース】
確率を求めると
33/200=0.165 すなわち16.5%

ショートコースが14%だからロングコースの方が
Aランクが沢山出たことになるが、これは誤差の範囲に含んでいいだろう。

つまり、チョコボレースでしか手に入らないアイテムが欲しい場合は
ひたすらショートコースを走ったほうが効率がいいと思われる。


ちなみに400回走ったが〔まほうカウンター〕や〔てきよけ〕を入手できる
機会も5回ほどはあったので根気しだいだ。




【感想】
最初は好奇心から始めてみたが、
もう一度同じことをやれといわれても
「だが断る」と言う。
間違いなく言う。
マジックポット狩りは間違いなくマテリアが成長するから楽しいが、
これは運頼みだし、何か欲しいアイテムがあるわけでもないからツラかった。

あ、こんな感じでメモとりながらプレイした。
P2009_0527_135247.jpg
あとパソコンでBGMを流すのも気分が紛れて良い!


いらないマテリアとかGPに交換してたら当然のことながらこうなった。
P2009_0526_164724.jpg
何と交換しましょうか?


あと、こいつはいつも「ま、まけた」っていってるけど
俺のチョコボとトウホウフハイに賭ければ間違いなく勝てるゲームなんだけどなぁ。
P2009_0527_144704.jpg
20:33 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://sigsig714.blog95.fc2.com/tb.php/269-c34beced

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。