ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


K-1 MAX日本トーナメント感想(ネタバレあり)

雑記 ] 2009/02/24(火)

俺が熱心に本気でテレビを見る番組が2つある。
一つが『世にも奇妙な物語』である。
まあ最近はあまり面白くない。
俺が小学生くらいの頃に毎週やってた時期があったと思うんだけど、
その時の話は今でもトラウマになりそうなほど印象に残っているものがいくつもある。




そしてもう一つがK-1である。
K-1はテレビでやるときは大体かかさず見る。
忘れて見逃す時もあるけどね。
それ以外はほとんどテレビ見ないなー
まあ、テレビはほぼ毎日使ってるけどね。

いや、性的な意味じゃねーよ。

ゲーム的な意味で、だよ。




つまり今日はK-1MAX日本トーナメントが放送された。
K-1 MAXってのはミドル級の試合。
ミドル級は素早くて、目が離せなくてヘビー級とは違う面白さがある。
日本人の体格にあっているから、日本人が活躍するのも面白い。

そんな日本トーナメントである。



感想書いてみる。真面目に書いてるだけだよ。
俺は根っからのマジメ人間だから、下ネタとか書けないんだよなぁ。
そんな、からしのツンとくる辛さが苦手な男がK-1の感想をお送りします。
録画してこれから見る予定の人は、以下は見ちゃらめぇぇぇぇぇぇ!!!




【一回戦第一試合】長島☆自演乙☆雄一郎 vs HAYATO

長島が入場の時ランカのコスプレしてた。
名前も自演乙とか、完全にネタキャラだろ、と思った。
が、意外にもいい試合。
お互いにパンチの打ち合いで、引いたら負ける、そんな試合だった。
序盤で長島が目の上をカット、流血。
が、ひるむことなく攻め続け、長島勝利。
アナウンサーが、「自演乙とは自作自演お疲れ様のことです」と2時間で3回くらい説明していて面白かった。



【一回戦第二試合】TATSUJI vs 山本優弥

これも拮抗した試合だった。
延長ラウンド終盤、TATSUJIにパンチがあたりスリップ気味にダウンをとられる。
ダメージはないみたいだったから、アンラッキーだった。
それが決め手となり、山本勝利。



【一回戦第三試合】日菜太 vs 城戸康裕

1ラウンドから日菜太がミドルキックで攻め続ける。
城戸は動きが固かった。
これも延長ラウンド(4ラウンド目)突入。
ここまでくると、城戸は右腕を殺され、上に上げられない模様。
真っ赤になった腕が蹴りの威力を物語っていた。
日菜太勝利。



【一回戦第四試合】小比類巻太信 vs アンディ・オロゴン

特にコメントなし。
小比類巻勝利。



【準決勝第一試合】長島☆自演乙☆雄一郎 vs 山本優弥

自演乙は日本拳法出身らしい。
パンチが最短距離で伸びる、K-1では珍しいタイプのものらしい。
山本は見えないみたいで、右は全部もらってた。
お互い打たれ強くて、倒れない。
が、自演乙が第一試合の目の上の傷から再び流血。
2ラウンド途中でドクターストップ。

これは残念だった。
この試合は最後まで見たかったな。
残念だ。
次の試合の合間に、泣いている自演乙の姿が映された。
俺も泣きそうになった。



【準決勝第二試合】城戸康裕 vs 小比類巻太信

一回戦勝利した日菜太だが、試合後に鼻骨骨折が判明、ドクターストップ。
期待していた二人がドクターストップしたこの時点で、俺のモチベーションはゼロになった。
テレビつけっぱなしでこの日記を書き始めた。

城戸は一度負けたから、気持ちを盛り返すのは厳しかったと思う。
小比類巻勝利。



【決勝戦】山本優弥 vs 小比類巻太信
1ラウンドは見てない。
小比類巻が楽に勝つとおもったが、山本粘る。
2ラウンド中盤では、山本は動くたびに声がでてしまう。

いや、性的な意味じゃねーよ。

格闘技的な意味で、だよ。

山本の健闘叶わず、小比類巻勝利、優勝。



〔総括的な感想みたいなアレ〕
今回は「途中までは」かなり面白い大会だった。
とにかく1ラウンドから全力で責める選手ばかりで白熱した。
精神が弱いほうが、攻めあぐねたほうが負ける、そんな試合ばかりだった。
ドクターストップがなければ最高だったが、勝負は時の運、しょうがないか。
俺の中のMVPは長島☆自演乙☆雄一郎選手。
須藤元気のように、試合以外でも「魅せる」意識がある人は見ていて楽しい。
アナウンサーが言うには「長島の大きな目的は3試合分の入場シーンを魅せる(決勝までいく)こと」だそうだ。
録画すればよかったと思うくらい面白かったのは久しぶりだった。
記憶に基づいて書いてるので、細かいところ間違ってたらスンマセン。
をわり。
07:52 | トラックバック:0 | コメント:2 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://sigsig714.blog95.fc2.com/tb.php/155-157d6d75

トラックバック


コメント

by 希望 : URL
はじめまして。ワタクシもK-1大好きでして、昨日見ました。日菜太選手は、初めて見ましたが、良い選手ですよね♪鼻なんか折っている場合でなくて、小比類巻と、決勝戦まで闘って欲しかったですね。早く怪我を治して復活して良い試合が見たいです。今夜は、WBCの応援をします。
2009/02/24(火) 15:52:24 #-[ 編集]
希望さん> by あきんどー : URL
日菜太選手は私も深夜の特集でちょっと見ただけだったんですけど、同じ大学生ということでなんか応援したくなったんですよね。
ミドルキックの連発はすばらしかったと思います。
怪我しなければ、次にどんな戦いをしたのかと思うと残念です。
これからも試合を見たい選手の一人ですね。
WBCは見逃しました。
あー、見ようと思いつつ見逃すこと多いんですよねぇ。今スポーツニュースで結果を見てます。
2009/02/24(火) 22:52:52 #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。