ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


【ペルソナ4】プレイ日記その19

『ペルソナ4』 ] 2009/02/13(金)

ペルソナ4プレイ日記、というより感想(ネタバレなし)。

エンディングを迎えたので、感想を書いてみようと思うわけである。


2回に分けて書く。
最初は、システム的なものを中心に書く。


まず、このゲームの全体的な特徴として、1日ごとの日めくりでストーリーを進める点がある。
最初は面倒だな、と思った。
ギャルゲーだと1ヶ月くらいでエンディングなのに、一年もあるなんて長すぎるんじゃないか、と。
飽きると思った。疲れると思った。

しかし、それは間違いだった。
序盤こそテンポが悪いものの、すぐにそのテンポの良さに止め時を失う。
あと1日、あと1日とどんどんと進めていってしまう。

やれることが多いから良いのだろう。
その日何をしようか、悩ませてくれる。
ダンジョンに潜ろうか、釣りをしようか、勉強をしようか、
部活をしようか、友人と絆を深めようか、悩むのが楽しい。
雨の日はお得なことが増えるのも良かった。



それから戦闘が面白いことも特徴の一つだろう。
基本はターン性バトル。
しかし、弱点の属性で攻撃したりクリティカルヒットすると、
「1more」となり何度も続けて攻撃できるのが面白い。

立て続けに攻撃し、敵全員をダウンさせるのは爽快だし、
その後に味方全員でラッシュを加えるのも見ていて気持ちが良い。

むしろ、弱点をつく戦いをしないと攻略が難しい雑魚敵の強さが緊張感があって良い。


前作のペルソナ3は味方がAIで動くようだ(自分で指示を出せない)。
今作は自分で指示を出せるようになったのは改良点だ。



戦闘で重要なのが主人公の装備しているペルソナ。
戦闘で毎ターンペルソナをつけかえられるから、
単純計算で他のメンバーの12倍の技を使える。
主人公がサポート、回復をこなすのが賢い戦い方だ。

ペルソナ合体も面白い。
基本は真・女神転生3の仲魔合体と同じだね。
2、3体を素材として新しいペルソナを生み出す。
技の引継ぎがあり、自分である程度好きな技を引き継げるのが面白い。
合体を繰り返して、どんどん自分の理想のペルソナに近づけていくのである。



と、ひたすら褒めてみた。
実際、予想以上に良いゲームで、
(アラを探せばあるだろうが)褒めるところばかりである。
07:46 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://sigsig714.blog95.fc2.com/tb.php/140-a5d958b6

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。