ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


【パタポン2 ドンチャカ♪】プレイ日記その1

『パタポン2 ドンチャカ♪』 ] 2010/05/29(土)

いろんなゲームをやってはすぐにやめて、また別のゲームをやりたくなる病が発症した。

だからかなり前に友人から借りたが全くプレイしないまま積んでいた『パタポン2』をやってみた。
パタポン2 ドンチャカ♪ PSP the Bestパタポン2 ドンチャカ♪ PSP the Best
(2009/12/10)
Sony PSP

商品詳細を見る


その友人は「すげーやり込み要素あるよ」と言っていたけど、『クロニクルオブダンジョンメーカー2』も『ルミネス2』も俺の5分の1の要素も出現させていないので、話半分に聞いておいた。

俺は前作も同じ友人から借りてちょっとプレイしている。
8時間ほどプレイしてやめている。
ちょっと難しいステージがあって3回ほどゲームオーバーになってやめた。

だから前作と比べられるほどはやってない。
基本は同じかな。
アクションゲームにリズムゲームを組み合わせたようなゲーム。
見た目がかわいくてライトゲーマーも手に取りやすいんじゃなかろうか。

4拍子でリズムをとって自分の部隊に命令をだして、間接的に敵に攻撃して進めていく。
・進め:パタ・パタ・パタ・ポン(□□□○)
・攻撃:ポン・ポン・パタ・ポン(○○□○)
・守れ:チャカ・チャカ・パタ・ポン(△△□○)
こんな感じ。

進めていくに従って命令が増えていくので理解しやすい。
今は6時間程度やって「守れ」のコマンドまで使える。
そのほか、「逃げろ」「さわげ」「ジャンプ」のコマンドが説明書にある。


今のところ、とても面白いとは思わない。
暇つぶしにちょうどいい軽いゲームだなぁと思う。
前作もそんな印象ですぐやめたんだ。
俺はゲームは暇つぶしだと思ってプレイしたくない。
全力で時間を費やして、全力で遊んで、全力で喜んだりむかついたりしたい。

まだ判断するには早いもうちょっとプレイしてみる。
しかし、遊戯王もそうだが、なぜ俺はつまらないと思っても10~20時間プレイしようと思ってしまうのか?
んー、自問自答だが、そのくらいプレイしないと本質って見えないんだよね。
いや、良く出来ているゲームは50時間やってようやく見えてくると思ってるけど。
とりあえず10時間は様子見したいよね。
それにしても『モンハンP2G』は500時間やっても底が見えなかった、アレはすげー。
スポンサーサイト
22:57 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【To Heart2 PORTABLE Wパック】プレイ日記その6

『To Heart2 PORTABLE Wパック』 ] 2010/05/28(金)

『To Heart PORTABLE』プレイ日記その6。

最後に見た目が気に入っているキャラ、評判のいいキャラを残す大作戦。

残っていたのは松原 葵とマルチと隠しキャラの来栖川 綾香の3人。

まずは松原 葵。
P2010_0526_092017.jpg

総合格闘技のクラブを発足させて、主人公が興味を持って入部したけどあとは誰も入ってこないねーラブラブできちゃうねーというご都合主義シナリオ。

このゲームってプレイ期間がちょっと変わってる。
高校1年生の3月3日から2年生の5月3日までの2ヶ月間。
このコは4月以降に現れる。主人公が2年生で、葵ちゃんは1年生の後輩。
最初の1ヶ月は誰のフラグも立てないで過ごす。
後半の1ヶ月だけ頑張る。

見た目が好みなので最後のほうにした。
ボーイッシュな外見好きなの。
『よつばと!』ではみうらが好きなの。
俺はね、ロリっことツンデレとボーイッシュが好きなの。
これらは独立しているから、『化物語』ではツンデレちゃんな戦場ヶ原さんが気に入ったわけ。
『よつばと!』のみうらはロリ+ボーイッシュなのでなかなか強い。
おっと、基本的に『よつばと!』はそういう変な気持ちで読んでるわけじゃないから、ファンの人、怒るな怒るな。
『名探偵コナン』では灰原哀ちゃんが好きなの。
ロリ+ツンデレなのでなかなか強い。
灰原さんについては一つ記事を独立して書きたいくらい最近は魅力的だ。

よし、葵ちゃんのシナリオについて。
ストーリーに触れるまでは良し悪しが分からないので、外見だけで気に入っていたわけだ。
期待を裏切ることなく、かなりいいシナリオだった。
面白かった。
あまりシナリオの内容とかは触れない。

外見がすげーかわいくてかわいくてかわいくて、かつストーリーも良かった。
ほとんどキャラクター萌えしない俺としてはめずらしいくらい葵ちゃんはかわいいかわいい。


次は隠しキャラの来栖川 綾香。
P2010_0526_092156.jpg

全然期待していなかったけど、かなり面白かった。
性格がすっごくいい!!
総合格闘技のチャンピオン。
葵ちゃんの憧れの人。
姉の芹香が攻略キャラとしていて、芹香と葵のエンディングを見ると出現する。

葵ちゃんと綾香とどっちも格闘技がんばるぜー的シナリオでちょっと似ていたので、失敗した感もすこしあるのだが、どっちも面白かったので良し。

俺はアニメとかゲームの声優は下手でも上手くてもほとんど気にならない。
ネタにされるくらい酷いケイブのシューティングの声優も気にならない。
でもこの綾香は声がいいなーと思った。
ギャルゲーはプレイしない人から紙芝居ゲーなどといわれることもある。
まあしょうがない。
実際、同じ絵の使いまわしで、文章を読むだけだからな。
まあ「やるドラ」シリーズでほとんどフルアニメのものもあったが、素人目に見ても金かかりすぎるね。

そんなこんなで、最近のギャルゲーは声優の演技も大事な要素なのかね?
『To Heart』は最近というほど新しい作品でもないが、綾香の声、演技は気にいった。
調べてみた。

岩男 潤子って人か。
声優は詳しくないのでもちろん知らない。
なぬ?姉の芹香と一人二役だったのか!?
芹香はほとんどしゃべらないし、かつ声優の演技上手いから気づかなかった。

うん、いいシナリオだった。


最後。
マルチ。
P2010_0528_194346.jpg

『To Heart』といったらマルチだ、という声をネットでたまに耳にすることがあったので、最後を飾ってもらった。

メイドロボでトロくてドジ。お掃除大好き。
1週間だけ試用期間として学校でテスト運転しているという設定。
だからマルチが出てくるのは1週間だけ。
攻略はすっごく簡単だった。

外見は葵ちゃんと同じショートカット。
隠しキャラの綾香をのぞくと、見た目が似ていいる二人を残したわけで、おのずと俺の好みがバレちゃう、はずかしい!
ギャルゲーって髪の色が青くても緑でもピンクでも気にならないっスね。


ストーリーはすげー良かった。
最後に残しておいて正解だった。
感動した。
期待通り。

全員をクリアして分かったけど、制作者サイドもマルチが好きなんだなぁと思った。


プレイ日記その1を書いたのが2009年の9月の頭だから、全部クリアするのに9ヶ月かかった。
時間かかりすぎだな。
俺はギャルゲー嫌いじゃないんだけど、苦手なんだよ。
俺はゲームのストーリーってあまり気にならないタチなんだ。
RRGではひたすらダンジョンを攻略するものなどを好む。
だからシナリオの出来がゲームの評価に直結するノベル系アドベンチャーはなかなか進まない。
アニメもなかなか次の話を見ようと思わない。

そういう性格からしたら9ヶ月かかっても全部クリアしたのは上出来。
このゲームは『To Heart2 PORTABLE Wパック』なわけで、メインは『To Heart2』なわけだ。
やっとおまけの1作目が終わった。

でも俺はもともと1作目が目的で買ったから満足。
ギャルゲーの基礎となっている作品に以前から触れたかった。
ゲーム内容としては、最後の3キャラを残している段階では6点くらいだったが、最後の3キャラで8点くらいになった。
まあ最初のほうのキャラのシナリオ覚えてないんだけどね。
ゲームに点数をつける行為が正しいのかどうか、あの雑誌をみていると分からなくなるけど一応点数を考えてみた。


さて、メインの2はどうしようかな?
放置でもいいし、期間あけてもいいし、すぐやってもいいし。
うーん、今日はもうやらないから明日以降の気分次第だな。
20:05 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【駄文】『あずまんが大王』感想 その1

雑記 ] 2010/05/25(火)

『あずまんが大王』の新装版1~3巻をバーンとォ!買ってきた。
P2010_0525_230646.jpg

これは新装版なわけで、最初に発売されている単行本のほうも4巻全部持っている。
通常版と新装版を並べて写真に撮りたかったのだけど今通常版が手元にないんだ。

わたしね、ちょっと前に引っ越したわけ。
そのとき混載便ってのにしたわけ。
混載便てのは、同じ地方に行く人の荷物を一緒に運びますからその分料金はお安くなりますよ的方法なわけ。
だから、必要最低限のものを宅配便で送ったわけ。
同じ地方に行く人がたまたま同じ時期にいればすぐに荷物が届くけど、いない場合は1ヶ月とかかちゃいますよ、とのこと。
まだ引越し業者から連絡がないから、通常版は手元にない。
PSPのソフトは「必要最低限のもの」の範疇に含まれているから遊んでいる。


で、新装版について。
なんで通常版を持っているのに新装版も買っちゃったの?
あずまきよひこ氏の『よつばと!』も『あずまんが大王』も大好きだから、コレクションとして通常版と新装版の両方持っていても悪くないと思った。
でもそれだけだと購入動機としては薄い。

大佐、こちらスネーク、新装版は加筆修正されているとの情報を掴んだ。発売日に買いに行く。

……と思ったけどやっぱり加筆修正されていようともやっぱり購入動機としては薄かった。
あと、メタルギアソリッドはどの作品も序盤しか遊んでいないので通信を上手く再現できない。くやしい。

発売されて1年弱、ようやく買った。買っちゃった。
簡単に言えば衝動買いだ。


1巻だけ読んだ。
もうね、通常版が大好きすぎて何十回も繰り返し読んでいるから内容覚えているんだよなー。
だから買ってほぼ満足。

買って3日ほど経ち、ようやくさきほど1巻を手に取ったわけさ。
加筆修正といえども、どうせ俺が気づかないくらいの修正なんだろうなーと思っていた。
それがいい意味で裏切られた。

背景などが加えられているだけじゃなかった。
分かりにくいシーンは1コマ全部描き変えてある。
驚くことに4コマ目のオチのセリフがまったく違うものもいくつかあった。
さらに!
全く新しい話も増えていた!……俺の記憶に欠損がなければ。


こりゃ買ってよかった。
あずま氏の作品は電車などの外で読むべきじゃないよね。
声を出して笑っちゃう。
オチを覚えいても面白い。

1巻は智ちゃんとゆかり先生が目立つな。
いや、榊さんと木村先生もなかなか活躍してるな。
よみとちよちゃんはずっと一定のポジションにいるかんじ。
表紙は大阪なんだな。
大阪は後半になるほど魅力が増すと思う。

通常版が手元に届いたらまた感想を書こうと意気込んでいるので記事のタイトルに「その1」とつけたわけだ。
うんまだまだ感想が書けそうだ。

この時期に買ってよかったかも。
『よつばと!』が去年の秋に出たのが最新刊だから、最近はあずまきよひこ分(シュークリーム分的な)が足りなかった。

検索で「よつばと 9巻 感想」でこのブログに飛んでくる人がたまにいるんだよね。
あまり大層な感想は書いてないのでちょっと申し訳なく思う。
でもリンク貼っちゃうわけ。
全部俺のブログの記事へのリンクだから、もちろん俺の拙い文章だよ。

・【よつばと!】9巻 感想(ネタバレ感想は追記にて)
・『よつばと!』のソーセージ丼を作ってみた。
・【駄文】ねんがんの カレンダーをてにれたぞ!
23:53 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【遊戯王デュエルモンスターズGX タッグフォース】プレイ日記その2

『遊戯王デュエルモンスターズGX タッグフォース』 ] 2010/05/23(日)

チビチビとプレイしていたのだが不満点ばかりが増えていく。

カードの種類は多い。
ただ、ある1種類のカードのみが発動できるカードなどが多すぎる。
「ブラックマジシャン」のみが使える魔法カードなど。
種族や属性が多くても、それはただの水増しにしか思えない。
人間関係などで「狭く深く」などと言う場合がある。
「狭く」というのを幅、「深く」というのを深さとすると。
このゲームは幅はカード数が多いために広いのだけど、深さはない。

属性ごとに特徴が分かりやすければいいのだが。
たとえば火なら攻撃特化、地属性なら防御特化、水属性ならスピード特化、とかさ。
また火のモンスターは水に対してアドバンテージを得るなどの属性間の強弱も欲しい。
あるのかもしれないが、俺はまだそういうカードに出会えていない。

ポケモンは初代の赤緑から金銀になるにあたって、はがねとあくの2つの属性が増えた。
この二つが追加されたことによってかなりバランスがよくなり、面白さが増した。

このゲームではたとえあと10種類属性が増えたとしても、やることは同じだろう。
幅が広がるだけだ。
深くはならない。

ポケモンとカードゲームを比べるな、というまっとうな意見もあるだろう。
でも同じカードゲームでも、マジック ザ・ギャザリングもカルドセプトも属性ごとに特徴があったぞ。


もうね、これ以上やっても不満点が増えるだけな気がするんだよ。
カルドセプトとカードヒーローが、ビデオゲーム用カードゲームとして完成度が高すぎた。

遊戯王を10時間程度しかプレイしてないのに文句を言うな、もっともっと、100時間もプレイしたらカード数の多さが納得できるはず、そういう意見もあるだろう。
もしそういう意見をもつ人がいるならば、カルドセプトとカードヒーローを100時間以上プレイし、すべてのカードの絵柄をみただけで能力が分かるくらい遊んで、その後に遊戯王とじっくり比べて欲しい。


俺はこれからどうしよう。
スパッともうこのゲームをやめてもいい。
でもさ、遊戯王のカードゲームって一定の人気があるでしょ。
人気があるってことはそれなりの理由があるということ。
やっぱりその理由を知りたくなるよね。
他の人が面白いのに俺は面白く感じない、それはなぜ?と。
ゲーム内で20時間プレイすると購入できるカードパックがあるみたい。
まだ購入できない。
つまりまだ20時間プレイしてない。
20時間以上プレイしてもう一度判断してみたい。
21:11 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【七魂 クロニクルオブダンジョンメーカー】プレイ日記その2

その他(PSP) ] 2010/05/20(木)

うーん、楽しい。
コツコツとダンジョンを広げていって少しずつアイテムをゲットして強くなっていくのが楽しい。

ラフレシアは消耗戦だった。
相手の攻撃をガードして2回攻撃。
HPが減ったら回復薬を飲む。
そしてまた攻撃。
ずっとそのくり返し。

長い8分だった。

今は5Fのダンジョンを作り終わったところ。
中部屋にスノーマンというボスをおびき寄せて倒せば、6Fへの道が開ける。


前作と同じく一緒に戦ってくれるお供がいる。
オーブから召喚する。
前作は魔物の魂をゲットするとお供がその魔物に変身する仕様だった。
魂のドロップ率が低く、これを集めるのが楽しかった。
30種ほどに変身できたと思うけど、それぞれにレベルが設定されていてレベル上げ好きにはたまらない仕様。

前作はずっとそばで戦っていてくれた。
今回はお供をオーブから召喚するのだが、制限時間がありリミットがくるといなくなる。
前作のほうが便利じゃん。劣化かよ。
魂を集める楽しみもなくなったじゃん。劣化かよ。
最初はそう思った。
でもオーブを3つ手に入れて分かった。
同時に2体以上召喚できるのだ!
これはいいね。
それに相手が物理に弱いか魔法に弱いかによってどのオーブから召喚するか選べるのも楽しい。
それぞれにレベルがあるのは前作と同じ。
『七魂』というタイトルから推測するに、最後は7体所持できるのだろうか?


ダンジョンの属性を変化させて棲みつくモンスターの種類を操作するっていう基本は同じだな。
グラフィックもほとんど同じだし、開発に金かかってなさそうだよ。
それでもバランスがいいから、作業が楽しい。

でもさ、こういう作業系ゲームって好きな人少ないよね。
『ディスガイア』の楽しさをゲーム好きの友人に何人も伝えてるけど誰も買おうとしないもんなー。
作業系ゲーム楽しいのになぁ。

だけど、アクションゲームなどの収集要素は嫌いだ。
アクションゲームなら敵を倒す事に集中したい。

『クロダン』とか『ディスガイア』は作業が楽しく感じられるように作られている。
そういうゲームだからだ。
アクションだと収集は蛇足に感じる。
つまり、俺は作業をさせるべく作られたゲームなら大歓迎なのだ。

最後に今の状態を貼り付けて終わり。
P2010_0519_180355.jpg
01:14 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【七魂 クロニクルオブダンジョンメーカー】プレイ日記その1

その他(PSP) ] 2010/05/19(水)

クロニクルオブダンジョンメーカーシリーズの3作目。
前作は100時間以上プレイして大ハマりしたけど、世間には受け入れられずに1万本も売れていないシリーズ。

魔物が棲みつきたくなるダンジョンを自分で作って、おびき寄せたモンスターを自分で倒す。という一風変わったコンセプトが売りのアクションRPG。
自分で作ったらダンジョンなんて構造が分かるからダンジョン探索が楽しくないんじゃないか、最初はそう思った。
でも楽しみはダンジョンを攻略することじゃない。

ダンジョンの構造や属性で棲みつくモンスターが変わる。
いろいろ構造を変えて、その結果目当てのモンスターに出会えるのが楽しい。
クエストを街で受けてダンジョンに毎日潜る。
最近のゲームでいうと『世界樹の迷宮』シリーズのような。

クエストで「〇〇というモンスターがドロップする××というアイテムを獲ってきてくれ」というような依頼をこなしていく。
条件をみたしてもなかなか出現しないモンスターがいて、さらにアイテムドロップ率も低い。
そういうアイテムを手に入れる喜びはたまらないものがある。


基本部分は前作と変わっていなかったので説明書を読まなくてもすんなりプレイできた。
ただダンジョンの作り方のコツや、説明不足な点も多いので何も情報を仕入れずにプレイした場合、クソゲーだと思うかもしれない。
変に奇抜なアイディアが盛り込まれていて、それで前作の楽しさがなくなっていたらイヤだなーと思ったけど、杞憂だった。
正当に進化しているバージョンアップ版というかんじか。
それどころか、ここはもうちょっとストレスない操作系にできるだろ、ってところまで同じだぜ!


3Fのボスとクエストモンスターが出現しなくて、さっき攻略サイト見た。
3Fのボスのラフレシアがクソ強かった。
こっちが与えるダメージは一桁なのに、受けるダメージは100くらい。
こっちのHPは500程度。
瞬殺された。
2回も。
調べてみたけど、弱点を突くなんていうゲームじゃないから、ペチペチと敵のHPを削る方針でいいみたい。

今日一日で7時間くらいやった。
PSPのアナログスティックを駆使するゲームを久々にやったからか、左手親指の付け根が筋肉痛だ。
笑えねぇ。

うん、そうだ、俺はゲーマーなのだ。
笑うんじゃねぇ、誇るんだ。

レアアイテムゲットとかステータス成長とかを楽しむゲームなのでこういう詳細がみれるのはいい。
こういう画面、あとから見るとプレイの軌跡が分かって楽しいんだ、俺が。
P2010_0519_001107.jpg

うん、すごくいい!!
開発者は分かってるね!!
これだけこの作品に愛があるなら、もうちょっと痒いところに手が届いていればと悔やまれる。

00:37 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【To Heart2 PORTABLE Wパック】プレイ日記その5

『To Heart2 PORTABLE Wパック』 ] 2010/05/13(木)

『To Heart』プレイ日記その5。

前回までで10人中5人クリア。
折り返し地点。

今回は2人クリアした。
2人のストーリーについて、ちょっとネタバレありで書いていく。
これから『To Heart(1)』をやるつもりの人は注意。


今回はね、いわゆる消化試合みたいなもんのつもりだったんだよ。
最後に見た目が気に入っているキャラを残しておきたかったから、苦手な2人をクリアしちゃうことにしたのだ。
美味しいものは最後に食べるタイプだぜ!


まずは長岡 志保。
P2010_0513_232334.jpg

主人公の幼馴染でありメインヒロインのあかりの親友。
キャアキャアうるさい近所のおばさんみたいなやつで、苦手だ。

攻略も簡単ではなかった。
志保のアイコンだけ追ってはバットエンドだった。
あかりの攻略の時と同じ。
他のキャラのフラグも少し立てなきゃダメみたい。
1回バッドエンド見たら、もう攻略サイトの通りプレイすることにしてる!
どうやらあかりとのある程度仲良くならなければいけないようだ。

志保は主人公が好き。
でもあかりも主人公のことが好き。
志保はそれに気づいている。
志保は友情を取るか恋愛を取るか。
そういうシナリオ。
消化試合のはずなのに、かなりいいシナリオだった。


次!
保科 智子。
P2010_0513_232631.jpg

わしゃーメガネキャラが好きになれんのじゃ。
人をよせつけないオーラ出しまくりキャラ。
そのせいで同じクラスの女子にいじめられたり、変な噂をたてられたり。
主人公にも最初はそっけない。
でもだんだん打ち解けてくる。
ツンデレ?いやクーデレってやつかな。
ん、よく分からん。

これ元はエロゲーなんだよ。
キャラによってはかなりシナリオに修正を加えられているらしいが、このキャラはほとんど修正されてないっぽかった。
最後の選択肢↓
A 今日、泊まっていきな。
B また学校でな。

わ、分かりやすい!
同じベッドにインするまで描写してあるからなー。
えちなシーンだけカットしてあるっぽい。

俺はエロゲーやったことないから、いろいろ推測で書くけどさ、このゲームはエロありでもいいと思う。
高校生の日常を描き、だんだん目標のコと仲良くなる。
これだと愛のあるエロだからいいと思うんだ。

世の中には抜きゲーとカテゴライズされるものがあるのもしっている。
もちろんそういうのにエロは必須だろう。

シナリオ重視のものもある。
Keyの作品は泣きゲーなんていわれてるほどシナリオが特長だしね。
『Kanon』の舞ルートなんて、魔物と戦っているってのにセックスしてる場合かよって思う。
エロいらないよね。
俺はエロなしのPS2版しかやってないけど、それでいいと思った。
どこに本来エロシーンがあったのだろうと考えながらプレイしちゃうね。

『To Heart』はシナリオがいいし、それでいて死にそうなピンチになるわけでもないのでエロありでも納得して遊べそうだなと思った。

うん、俺も男なんだ。
エロについて熱く語りたいときもあるさ。
23:34 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【駄文】ゲーム雑誌

ゲーム雑記 ] 2010/05/12(水)

今月の箱通を買っていなかったので今日買った。
いつも買っている本屋で。

俺の住んでいるところは住宅地の住宅地による住宅地のための土地、みたいなかんじで大きな本屋などが近くにない。
小さい個人経営の本屋なら歩いていけるところにあるのだけど、そんなところは箱通を入荷するわけない。

だからバスや電車で街まで出たときに買う。
あ、先月号はamazonで買ったな。
雑誌ももしかして売ってるかも?と思い検索かけたらあったから。
それに、値段に関わらず送料無料だったしね。


今月号はいつもの本屋で買ったわけだが、雑誌類の配置が変更されておりなかなかゲーム雑誌コーナーが見つからず。
大きな駅の本屋だから人すっごく多いから、店の中を動くだけでイライラするくらい人が邪魔。
前はコンピュータ雑誌売り場の隣にあったのになかった。
男性ファッション誌コーナーとか釣りコーナー、ホビーコーナーなど隣接していそうなところを見ても見つからず。

3周ほどしてようやく発見。
「幼年誌/ゲーム雑誌」と、幼年誌と同じ棚にあった。
表紙に、なんとか戦隊とかプリキュアとかが載っている雑誌と同じ場所。
ひと括りだよ。

世間からみたらゲーム雑誌ってのは子どもの遊びと同じなんだな。
そりゃゲームは純粋な遊びだけどさ。
なんか悲しくなった。
「(ゲームをやってない)大人には理解できない雑誌」とひと括りだよ。


箱通、今まで690円だったのに今月号740円だった。
今回だけかな?
これからずっと値上げ?
あ、特別定価って書いてあるから今回だけか。

モンハンFのクローズドβのコードがついてるからか?
俺はやらないからなぁ。いらないなぁ。

箱通はインタビューがかなり多いけど、もっと増やして欲しいな。
ゲーム画面とかキャラクターイラストとか攻略法とかはネットで簡単に見れるんだよ。
俺は字がぎっしりのインタビューが見たいよ。
開発者の声が聞こえるのがやっぱり一番わくわくするよ!


そんなこんなで箱通は毎月買っているけど、いまのところ購入予定のソフトはなし。
元々新作をガンガン買って遊ぶタイプじゃないからね。
それに諸事情であと1ヶ月くらい箱○プレイできないし。
もう箱○は2週間ほどプレイしてないけど、PSPだけでもそんなに困らないな。


んなわけで、しばらくはPSPとゲームアーカイブスのPSのソフト中心にプレイする予定。
PS2の積みゲーも崩そうか。
やっぱね、グラフィックが全てじゃねぇなって思う。
古いゲームでもしっかり作られているものは10年経っても色あせない。
俺屍はイイね!!
23:56 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【俺の屍を越えてゆけ】プレイ日記その2【ゲームアーカイブス】

その他(PS) ] 2010/05/11(火)

パーティは4人まで。
今はまだ二人しかいないので、当主がまた交神。
当主の名前は俺の本名にしてあるので公表できない。

火の神と交わったので名を花火とした。
職業は弓使い。1体にしか攻撃できないけど、後列にもいつでも攻撃可能な職。
P2010_0507_020110.jpg

このゲームはとにかく戦って戦って戦って戦う。
戦って強くなり、戦って経験値・お金・奉納点を得、戦って武器・防具・巻物を揃える。

初めての中ボス戦。
中ボス戦怖いんだよねー。
どのくらいの強さか分からないし、戦闘になったら逃げられないから。
勝つか負けるか。
P2010_0508_002406.jpg

戦闘画面はすっごく地味だよー。
でもグラフィックが大事なゲームじゃないから、全然気にならない。

なんとか撃破。

やっぱり4人目欲しいなー。
ということで、また当主が交神。
P2010_0508_003854.jpg

土の神との子だが、見た目で名を桜餅とした。
交神したのが7月で、8月になったら風鈴が8ヶ月になり元服を迎え交神できるようになった。
あー、もう1ヶ月待てばよかったかも。

桜餅が2ヶ月になり戦闘に参加。
8月だったので、大江山に行ってみた。
大江山に朱点童子がいて夏の間しかいけない。

敵が他のダンジョンより強いと思ったので、入ってすぐの敵と戦闘。
このゲームはシンボルエンカウント方式。
雑魚が俺の予想より強かった。
桜餅が緒戦で、敵の攻撃2発で戦闘不能となった。
すぐ逃げ帰る。

桜餅は死ななかった。
戦闘不能になると復活する場合もあるし、死ぬ場合もあるから怖いのだ。
健康度によって決まるのかな?

9月、別のダンジョンに行く。
順調にレベル上げ、調子に乗って深く入りすぎた。
桜餅が再度戦闘不能に。

帰還。
桜餅、永眠。
P2010_0508_010151.jpg
享年3ヶ月。

これはマジでへこんだ。
休養させればよかった。
自分で名づけたキャラだからショックでかい。
何にも活躍させてやれなかったよ。

次の月には初代当主が寿命で逝った。
P2010_0508_010851.jpg
P2010_0508_011029.jpg

普通にプレイしていたらね、最初に初代当主が亡くなるんだよ。
最期にどのキャラもひと言遺していく。
多分、初代当主のセリフは固定。
このセリフを最初に見るはずだったのに…
パーティが4人から2人になった…
立て直しだな…
01:28 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


『ちはやふる』 7巻まで読んだ

雑記 ] 2010/05/10(月)

久しぶりにマンガ読んだ。
ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)
(2008/05/13)
末次 由紀

商品詳細を見る


少女漫画の『ちはやふる』という作品。
『このマンガがすごい』の2010年オンナ編1位だったことで知って、このたび手にとった。

競技カルタを題材にした作品。

めちゃくちゃ面白い!
1巻からなかなか面白く、2巻3巻とどんどんと面白くなっていき、7巻でもまだ勢いは衰えてないね。
現在も連載中。
ん、今調べてみたら8巻まで出ているみたいだ、読みたい!

競技かるたってのは、小倉百人一首を用いて行うかるた。
たまーにテレビで見たことがある程度。
俺はもちろん上の句を言われて下の句がすぐに頭に浮かぶ歌なんてひとつも知らない。

全然自分の知らない世界。
それでもすっごく面白い。
少女漫画だけど、恋愛じゃなくて友情が主に描かれてる、と思う。
読んでいたらマンガの雰囲気に見事なまでにノまれたよ。
目が潤むシーンがいくつもあった。
俺が涙もろいだけという噂もある。

んー、なんでこんなに面白いんだろ?
登場人物も主人公以外は地味なのに。
いや待てよ、周りが地味だからこそ主人公の魅力が十分発揮されているのかも。
この主人公を俺が気に入ったから楽しめたのだろうし。
俺の好みの女性ジャストミートってわけではないキャラクターだけど、すっごく好きになった。

恋愛じゃなく競技と友情を描いているという意味では『のだめカンタービレ』が近いかもしれない。
ほら、『のだめカンタービレ』も少女漫画だけど、恋愛がメインじゃないでしょ、オーケストラのマンガでしょ、多分。
うん、実は『のだめカンタービレ』を全く読んだ事がないから全て推測なのだがね。

主人公の名前が野田恵だから「のだめ」なんだぞ、知ってたか?
俺は最近知ったぞ。
ちなみに、『ちやはふる』の主人公の名前は千早だ。


ルール知らなくてもこれは女性にも男性にもオススメできる。
表紙は男性が手に取りづらいくらい少女漫画っぽいけど、きっと男性でも楽しめるはず。
以前も『このマンガがすごい』で『ハチワンダイバー』を知り読んだのだけど、『ハチワン』は全然面白く感じなかった。
どちらもルールをちょっと知ってるくらいの競技を題材にしてるのに。
『ハチワン』は将棋が題材で、俺は将棋も基本ルールしかしらない。
この辺は個人の好みだなー。
01:29 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ | 次のページ > >

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

04 ≪│2010/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。