ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


『化物語』(下巻) 感想

雑記 ] 2010/04/30(金)

もう30日も終わりそうだけど、28日からのことを書く!

28日の夜に『化物語』の上巻を読み終わった。
翌日の29日に後輩に返さなければならないというタイムリミットがあり、最初から下巻を読まないという選択肢もあったのだけど、面白いので読めるところまで読んでやろうと思った。

29日深夜1時から3時まで読んで100ページ弱進んだ。

寝て8時過ぎに起きてさっそく続きを読んだ。
食事してシャワーを浴びて、さらにさらにと読み進める。

後輩は2~3時頃に来るとメールしていたけれど、いつもの如く予定より遅く来た。
夕方の4時過ぎに来たのかな。
それまでずっと読んでいたけれど、まだ残り100ページ弱残っていた。
いやいや、俺がほとんど活字を読まないことを考慮したら、自分で言うのもナンだが素晴らしい集中力&持続力。

後輩には『ベヨネッタ』をやらせて、俺は最後まで読むことにした。

やっぱり隣でゲームしてると、そっちに目がいっちゃうね。
かなりペースダウンしたけど、夜7時くらいに読破!
たった二日で小説を読み終わった。このくらいハイペースで読んだのは久しぶりだよ。

うーん、面白かったぞー!
いい感じの充実感だ。

ここからはちょっとだけネタバレを織り交ぜて感想を書く。
スポンサーサイト

> > 追加の記事を読む
23:11 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


『化物語』(上巻) 感想

雑記 ] 2010/04/28(水)

『化物語』の上巻を読み終わった。
化物語(上) (講談社BOX)化物語(上) (講談社BOX)
(2006/11/01)
西尾 維新

商品詳細を見る


4月9日に『クビシメロマンチスト』を読み終わってすぐに『化物語』にとりかかった。
読書はエンターテイメントなんだからこんな風に仕事みたいに書くのは間違ってるかもしれないが。
(全ての読書がエンターテイメントといいたいわけじゃなくて、俺はエンターテイメントな本しか読まない、の意)
西尾維新続きだったな。
17日かかった。
俺は一時期読書ブームが起きたがそれも今は昔、ここ数年は1年に2冊程度しか読まない、そんな頻度。
つまり17日ってのは俺にとってはハイペース。

これにも理由があり、明日後輩が遊びに来る予定で、『化物語』はそいつから借りてる物なので返さなきゃならない。
つまり尻に火がついた状態でようやく読み終わった。

俺が上巻を1ページも読んでないときに、下巻まで貸してくれたがタイムリミットは明日だ。
さっき上巻の最後の100ページほど読んだのだが、2時間弱かかった。
下巻は総ページ数約400。
単純計算で8時間かー。
明日の昼すぎに家に遊びに来るみたいだから、残り15時間ほどあるわけだが。
うむ、しかし大好きなゲームですら8時間連続はあまりしない。
それが活字となると、無理だろ。
そもそも睡眠時間等を考慮していないわけで、睡眠、食事、シャワーなど生活に必須の行動時間を除けば8時間猶予が出来るか出来ないか。
無理だな。


さて、上巻の感想をネタバレなしで書く。

アニメのBDがとても売れた作品。
アニメはテレビ放送されたものは全部見たけど(つばさキャットは途中まで)、正直あまり好きな作品ではなかった。
なんで『けいおん!』より人気なのよ?と常々疑問だった。
まあ、これは個人の好みによるところが大きいのだろう。

そもそもアニメを見たのは、原作の評判が良かったから。

で、原作を読んでみてどうだったのよ?と聞かれると、
すげー面白かった、と答えたい。
アニメでキャラの容姿、声が設定されて、かつ嫌いな演出はなくなるわけだから、とても面白く感じた。
アニメから原作に入ったから良かったんだろうな。
嫌いなイメージは自分の好みにイメージしなおせばいい、それが許されるのが小説のいいところだ。
逆に原作が大好きで大好きな人は、アニメを見てがっかりした人もいたんじゃないかな。
原作好きだしアニメもいいねって人もいるのは知ってるけど。

キャラクターの魅力が際立っているね。
ヒロインの戦場ヶ原さんがやっぱり一番好みだなぁ。
あの辛辣な毒舌の数々、いいね。
それに対して主人公がどんどんとツッコミを入れるテンポが良い。
声を出して笑えるほどに面白い。

真宵も駿河も独特の会話を展開して魅力的だ。
ボケてツッコむ、このやり取りがこの作品の最大の魅力であり、映像化しなくていいじゃんとやっぱり思った。

細かいところをを覚えてなかったからとても楽しめた。
まよいマイマイも中盤以降の展開を覚えてなかったので、初めての作品に触れるように驚くことができたし。
するがモンキーもやはり後半は覚えてなかったので、最後まで展開が読めなかった。
よし、俺の記憶力の悪さに拍手喝采だ。

アニメではよく分からなかったそれぞれのキャラの心情、葛藤もかなり把握できた。
いや、アニメでもちゃんと表現していたから評判がいいんだろうな、きっと。
俺はアニメの一部の表現がとにかく受け付けなくて、それ故に全体の流れも把握できていなかったんだろう。

原作に触れて良かった。
やっぱり月に1冊は活字読みたいな。
それがラノベだろうがミステリだろうがいいじゃん。
活字に触れるの大事だよなー。

おっと、最後に言っておかなければ
「戦場ヶ原、蕩れ」
23:48 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


無題

雑記 ] 2010/04/26(月)

※ブラウザや環境によっては表示がゆがむ場合があるかもしれません。そういうのよく分かりません。ごめん。





『悪魔』というのを本で調べたが……
一番それに近い生物は やはり人間だと思うぞ……



もともと普通の道のはずだよ……
ただの通学路のはずでしょ?
ただの……
なのにちょっと歩くとそこが……
血 
 で
  べ
   っ
    と
     り
      し
       て
        る



     こいつなんで泣くんだ?
     本当に人間ってのはわかんねぇな



ひょっとしておまえ……鉄で
               で
              き
             て
            る
           ん
          じ
         ゃ
        な
       い
      の
     か



   血の色は……赤いな
            一応は……



     リンチ
この私刑についてなどは感動すら覚えるよ





は     君はもう
間      普通の人間じゃないんだよ





ル        人間はどこからきてどこへ行くのか……なあんて
モ        人間ぽく考えたことある?





る    わたしが人間の脳を奪ったとき1つの命令がきたぞ……
            “この種を食い殺せ”だ!




ある日道で……
道で出会って知り合いになった生き物が
ふと見ると死んでいた
そんなときなんで悲しくなるんだろう

そりゃ人間がそれだけヒマな動物だからさ
だがな
それこそが人間の最大の取柄なんだ
心に余裕がある生物
なんと素晴らしい!!
01:25 | トラックバック:0 | コメント:2 | 先頭 | TOP


【オトメディウスG】プレイ日記その3

『オトメディウスG』 ] 2010/04/23(金)

残り一つの実績を解除するべくカード集めをしていた。

一人のキャラのカードを全部集めれば解除だ。
イラストカードはオリジナルモード、ウェポンカードは主にゴージャスモードで手に入れることが出来る。

俺はゴージャスモードでばかり遊んでいたからイラストカードは全然手に入れてなかった。
まずはイラストカードを集める。
特にむずかしいことはなく、ゲームオーバーになるたびにランダムで1枚手に入る。
どんどん増えていく。

残り3枚になって異変発生。
全然イラストカードが出なくなった。
代わりに全然嬉しくない経験値がもらえる奇跡賞与ばかり出る。
P2010_0417_121647.jpg

後半になると奇跡賞与ばかり出るらしいってのは、他の方のブログでも知っていた。
20回くらい連続で奇跡賞与が出たこともあった。
全然奇跡じゃねぇぇーー!!

ちょっと時間はかかったけどカードコンプ!
実績もコンプ!
o2.jpg

パッケージソフト初のコンプタイトルになった!
時間さえかければ誰でもコンプ可能なソフトであるけど、それでも嬉しい。

これで全解除タイトルは4つになった。
P2010_0423_064658.jpg


このゲーム、最初は微妙だなと思ったけどやるほどに面白くなった。
プラコレで買ったから値段分は十分の価値がある。
これからもチビチビプレイしたい。

07:32 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


秋葉デート…もちろん男と!

雑記 ] 2010/04/22(木)

ふぉわー
秋葉行ってきたー

1ヶ月前に友人のKと秋葉で遊んだんだよ。
そのことをこのブログに書いたんだよ。

Yはメイド喫茶にも同人誌ショップにも入ってくれなかったから全然秋葉を堪能できなかったよー、ってブログで嘆いたら友人のTが見て「秋葉デートに嫉妬しましたよ」とメール来たのでまた秋葉に行ってきた。
あ、この記事ね。
YもTも小学校の頃からの同級生だ。


まずは冥土喫茶!
……と行きたいところだったのだが、俺が10分遅刻したらTはコーヒー飲んで時間を潰していたので、その消化を待つ。
飲み物2連続はきついからなー
俺の行きたいところでいい、とのこと。
なぜTもYもKも秋葉デートしたがるくせに、俺だけがいつも買い物するんですか?
Yとデートしたときにゲームを2本買い、しかも1本は起動したことすらないのでゲーム屋はスルー。
フィギュア屋などを巡る。

俺は食玩サイズのフィギュアを集める。
大きいのは買わん。高いし、魅力よく分からん。
集めるのが好きなんだ。完成度はあまり気にしないから、安かろう小さかろう精神だ。

P2010_0422_015821.jpg

左の3つ買った。右の1つを持っていたから4人揃わせたくなったのだ。

もちろん、俺はロリコンではない!!

むー、フィギュアの記事は○百番目の区切りでいつも書いていたから、この写真も後のためにとっておきたいけど、他に何も買ってないから載せる!
500番目の記事でももう一度載せる!!

レンタルショーケースの店で買ったのだが、この3つを買った人が俺と趣味がモロ被りでなんかやるせなくなった。
『苺ましまろ』、『ARIA』、『リカヴィネ』と全くつながりのない3作品を持っている偶然とはいえない必然に、とりあえずその人の連絡先を知りたい。



その後、冥土喫茶!!

前日に「冥土喫茶詳しい?」ってメールで聞いたら「全然」と返信があったので、俺が調べた。
俺も一度だけチラシを配ってるところにテキトーに入ったことあるだけで詳しくない。
@ホームカフェって名前だけ、テレビで見たことある、うん多分けっこう有名。
ネットで候補を4つほど調べて、Tに決めさせた。
一番有名所にしようぜ、ってことになって@ホームカフェに行ってきた。



「おかえりなさいませ、ご主人様」と迎えられる。
その後、二人飲み物だけ頼む。
飲み物運ばれてきた。
冥土さん「これからおいしくなるおまじないをします。手でハートマーク作って下さい。『もえもえキュン』って一緒に言ってくださいねー」
どこもだいたい同じなんだな。
俺は一度経験したからこのくらいじゃ動じないぜ。

Tはホットアップルティーを頼んだ。
冥土さんが注ぐ。「ちょうどいいところまで私が注いだら猫のポーズで『にゃんにゃん』って言ってくださいねー」

へっ、ザマみろ、T!!

俺はアイスコーヒーだからなんもなし。


落ち着いたところで、Tが「満足したか?」みたいな「してやったり顔」していたけど、俺はそんなに冥土さんが好きなわけじゃないんだよなー。
秋葉に来たのならせっかくだから行こうぜ、くらいのノリなのだ。
はー、Tも俺が秋葉大好きっ子だと誤解していたかー
ゲーム以外はそんなに詳しくない、ごめんね。

あとは普通の喫茶店と同じで二人で雑談。

……と、思いきや、誕生日の人がいるらしくなんかイベントが始まった。
前の小さなステージに冥土さん二人出てきて司会して、誕生日の人もステージに出す。
返事はウサギの耳を手で作って『ぴょんぴょん』だ。
……す、すごい羞恥プレイだ。
でもその人は常連さんみたいで、すごく嬉しそうだった。
誰かが誕生日じゃないとこのイベントは見れないわけで、ラッキーだった。
誕生日と前後1日なら祝ってくれるらしいので、みんな行くべし。


その後、『とらのあな』っていう同人ショップ。
東方だらけだった。
あとエロだらけ。

二人ともエロ同人に興味ないけど、全フロア回ってふらふら。
「俺はこの絵柄が好きだなー」とか雑談しつつ。

俺とTの好み間逆。
俺は、言わずもがな。
俺が「ビミョー!!」ってのをTは「いいね」って言う。
嗜好って人それぞれだね。
Tが「これは?」「こっちは?」とどんどん聞いてくる。
俺はYes、Noで答える。
どんどん俺の趣味が把握される、何この遊び??

ブログのネタに一つ買おうかなーと思ったけど、やっぱり高いなーと思って買わなかった。
同人じゃなくて、別の店でふつーに『けいおん!』のグッズでも買えばよかった。


その後、二人で居酒屋で飲んで家に着いたら0時過ぎてた。
けっこう終電ギリギリだったなー。

あ、Tが『サマーウォーズ』を見たことないどころか、存在すら知らなかったので「レンタルして見ろ!」って言っておいた。
また『サマーウォーズ』見たい。

カズマぁぁぁ!!!!!!好きだぁぁぁぁぁぁ!!!!
02:25 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【Peggle】プレイ日記その1

その他(Xbox360) ] 2010/04/17(土)

先日友人が遊びに来た。
酒を飲みつつゲームをやりつつ雑談しつつ。

箱○のゲームって家で1人でオンラインでの協力や対戦プレイには困らないけど、接客用として同時プレイなどするゲームってあまりないよね。
コアゲーマー向きなゲームが多く、やりこむほど面白さが分かる作品が多い気がする。
始めて10分でルールを理解できるような入り易いゲームが少ない気がするんだよね。

そんな時にXBLAだ。
価格も安く、ルールも単純、さらに一番魅力なのがマイクロソフトポイントさえあればボタン一つで買える点だ。

ってわけで、友人とちょっとプレイしてみるかーと『Peggle』をダウンロード。

体験版をやって面白さは分かってるから安心して買えた。
友人とは雑談しつつ交互にプレイして、1時間程度しか遊ばなかったかな。

そんなわけで昨日と今日は一人で黙々とプレイしていた。
ボールを落としてブロックを消すってのが根本のルール。
ブロック崩し(アルカノイド)+パズルボブル+ピンボール、みたいなかんじかな。
動画をみたほうが分かりやすいよねー。


なんとかアドベンチャーモードをクリア。
ノーマルモードだね。
最後のほうはかなり難易度が高くて、何度も何度も挑戦してやっとクリア。

するとチャレンジモードという高難易度のモードが解禁。
10個ほどクリアしたけど、かなりボリュームがある。
しかも難しい。
コツコツと少しずつクリアしていくべきだな。
一度に全部クリアを目指そうとしたらストレスで胃に穴が開くおそれがある。
難しい分クリアした時の達成感はかなりのもの。

実績獲得にはかなりの無理を強いられる。
『Trials HD』くらいの実績の設定(マラソン以外)がちょうどいいと思う。
頑張ればなんとかなりそうな難易度がちょうどいい。
最初から「無理だろー」って思うのはキツイね。
17:52 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【デススマイルズ】プレイ日記その1

その他(Xbox360) ] 2010/04/13(火)

買っちゃった、テヘ♪
P2010_0413_195211.jpg

今は途中のゲームがたくさんあるからまだ買わなくてもいいよなーって思ってたんだけどさ。
プラチナコレクションになったしねー。
どうせ、途中のゲームが無くなる状況なんて今後も発生するとは思えないし。

HDDにインストールして早速プレイ。

おお、これはいいドット絵!!
P2010_0413_212448.jpg

いいねーいいねー。
ドット絵好きだよー。

横シューティング。
既存の横シューのように敵が右から出てくるだけじゃなく、左からも出てくるのが特徴。
左右にショットを打ち分けなきゃいけない。

とりあえず、最初はコンティニューを繰り返してでもラスボスを拝むのが俺の2DSTGのやり方。
後半は弾幕激しすぎる。
得点システムなどのこのゲームの独自の要素は全然把握してないので、これ以上は感想いえないなー。

同じ横シューティングでも『オトメディウスG』とはプレイ感が全然違う。当たり前だけど。
二つを平行してプレイすると頭の中がややこしいことになりそう。


ああ、最近amazonで買い物しすぎだー。
3月、4月とほぼ毎週のようにamazonからプレゼントが来てる気がする。
全部クレジットカードで買っているから来月からの請求が怖いぜ。
一ヶ月の合計額を見たら後悔しそうだから、見ないようにしてる。
いいや、俺が悪いんじゃない!
amazonさんが悪いんだー。
新作ゲームは予約しても発売日に届けることは稀なくせして、発売済みの本やゲームは注文して二日後には確実に届けてくれるamazonさんが悪いんだー。
もう「konozamaだ」なんて言ってやらないんだからっ。
これからは「amazonさん」って、さん付けして呼んでやるんだから覚悟しなさいよねっ!!
21:45 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【オトメディウスG】プレイ日記その2

『オトメディウスG』 ] 2010/04/12(月)

一晩に1プレイって感じでチビチビとプレイしていた。

最初はかなり難しかった。
ゴージャスモードで装備を整えていき、敵のパターンを覚えていくと楽しくなってくるね。

6人のキャラがいるんだけど、それぞれ特徴があって面白い。
持ちキャラが決まらず、毎回違うキャラでプレイしてる。

マドカが最近のお気に入りだった。
オプションからの攻撃が全部追尾攻撃になるので、ボスの撃破が他のキャラより速い。
その分、他のキャラが装備できるものを装備できなかったりしてバランスが取られてるみたい。

なんとかマドカでノーコンティニュークリア出来た。
その後でジオールでもノーコンクリア出来た。

このゲーム、2周目の難易度の上がり方がハンパないよ。
敵の攻撃の弾が単純に増えるだけじゃなく、打ち返し弾が発生するのが厄介。
すぐに死ぬわー。
2周目クリアできる日は来るのだろうか。

実績も解除!
o1.jpg
秘密の実績だけど載せちゃっていいよね。
秘密の実績は自分で探したかったよーふざけんなーって人、ごめんねごめんね。
573分なのは、コナミだから。

あと実績は一つだけだ。
このゲーム、実績はかなり簡単に全解除できるみたいで、残り一つも時間をかければ腕前は関係なく解除できるみたい。
一番最初の全解除パッケージゲームになるか?
23:58 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【御神楽少女探偵団】プレイ日記その1

その他(PS) ] 2010/04/11(日)

今日の記事はネタバレないよ!!

ゲームアーカイブスのソフト買いたい買いたい病を発症してしまった。

ゲームアーカイブスのソフト買いたい買いたい病とは読んで字のごとく、ゲームアーカイブスのソフトが買いたくてしかたがなくなる状態である。

いろいろと欲しいのがあるんだよなー。
悩んだ悩んだ。
どのジャンルにしようか悩んだ悩んだ。

やっぱりね、古いゲームだからグラフィックの質にあまり左右されないゲームのほうがいいと思うんだ。
まあ俺がグラフィックをとても気にするのはアクションゲームくらいなもんで、
つまりRPGでもいいしSLGでもいいしSTGでもいいしADVでもいいしパズルでもいいし、
つまり選択肢の幅は全く狭くなっていなかった。

こんなに長く引っ張っても記事のタイトルを見ると何を買ったか分かってなんか残念な感じだけど、このスタイルは崩さずにいくよ。
記事のタイトルの通り『御神楽少女探偵団』ってのを買った。
これは続編が出ていて、ストーリーが超絶に繋がっていて1作目のラストが超絶に続編が気になる作りらしかった。
パッケージが出た時は続編の発売まで1年以上の期間があって、ファンは超絶にやきもきしたらしい。

以前からやりたかったソフト。
1作目が配信されたときに、「続編も配信されたら買おう」と決めたのだが、いかんせん積みゲーはいつまで経っても積みゲーのままだったのでなかなか買うところまでいかなかった。
それから容量が大きいのもネックだった。
俺は4GBと2GBの2つのメモリースティックを使っているのだけど、どちらも容量ぱんぱん。
2GBは今はFF7専用メモステだしね。

でも、どうせ『エリーのアトリエ』も『ブリガンダインGE』もどれもこれも、ゲームアーカイブス自体最近は全くやってないので削除して空きを作った。
データはパソコンに移動できるし、消えても再ダウンロードできるからいつでも買えたと言えば買えたわけだが。


2ちゃんねるのゲームアーカイブススレでもよく言われるけど、買うのを迷って迷ってその結果ダウンロードするまでが一番楽しい。
ダウンロードし終わったらもはやゲームをクリアしたのと同義。

つまり積みゲーと化す。

……というのがいつもの俺の展開なのだが、反抗期の中学生よろしくすぐにプレイした。
買ってから気づいたけど、俺はADVを一番多く積んでいるのになぜにまたADVを買ったのですか??


どんなゲーム?
謎解きアドベンチャー。
事件が起きて、関係者から話を聞いてあやしいところを調べて証拠を揃える。
証拠を揃えたら探偵の先生が最後に出てきて勝手に説明してクリアなので、解決編はプレイヤーは介入できない。
捜査編がメインで、操作するキャラは探偵の助手のかわいい女の子。

ウリは推理トリガーというシステム。
関係者のセリフでときどき色が変わるところがある。
「これだっ」と思うセリフの時にトリガーを押す。
『逆転裁判』の「意義あり!」みたいなモンだと思ってくれればいい。
操作トリガーには使用回数に制限があって、捜査に必要な情報だけを選択していかねばならない。
2010-04-10_10-45-08.png
必要な情報だと推理ポイントが貯まり、20貯まると次の展開となる。

そうそうこのゲームは画面のスクリーンショットが撮れるのよ!
ゲームアーカイブスの一部のゲームがスクリーンショット機能に対応している。
このページで対応ソフトが見られる。
全部のソフトを対応すればいいと思うのだけど、技術的な問題があるのか、それとも著作権的なもんなのか?

ゲームアーカイブスというサービス自体がPSPユーザーで知らない人がけっこういると思うんだが、スクリーンショット機能なんかは知らない人だらけに違いない。
SCEはこの魅力的なサービスをもうちょっと宣伝したほうが良い。
『パネキット』のように最初は対応してなくても後から対応するものもある。
そういう場合はソフトをダウンロードしなおすとできるみたい、俺は実行してないのでクレームは受け付けない。


推理トリガーの使用回数が絶妙でポンポンとトリガーを使うとすぐにゲームオーバー。
2010-04-10_10-48-25.png

ゲームとしてはやりがいがあるが、けっこう難しい。
捜査失敗なのに3人とものほほんとした顔にもホドがあるぞ!!

練習シナリオと1話目のシナリオをクリアした。
なかなか面白いぞ。

探偵がみんなを集めて「犯人はこの中にいます。」というお約束なセリフを言うのがいいね。
なぜにその時のシーンのスクリーンショットを撮らなかったのか、俺はバカなので2話目に行く。
23:01 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【ルミネスライブ!】プレイ日記その3

『LUMINES LIVE!』 ] 2010/04/10(土)

タイムアタックモードをひたすらにやり続けた。

180秒を中心に、少し60秒、1回だけ300秒。

一回のプレイはたった3分。
それが今日だけで5時間くらいやってた。

ずーーっと。
延々と。

ちりも積もれば山となる、ってのを身をもって感じた。


記録はなんとか更新。

【60sec.】93、1109位(前回の順位不明)
【180sec.】236、894位(119↑)
【300sec.】371、804位(315↑)

なんとか1000位以内に入った。
1000の壁を突破したら次は800の壁か。

短い時間になるほど上位にいくのが難しい。
やっぱり短い時間のほうがやりやすいからな、プレイ人口が多いんだろう。
600秒は長すぎてあまりやる気にならないもんなぁ。

思うところにブロックが落とせなくてコントローラ投げたくなる。
頭では認識していても操作がおいつかない。
コントローラが悪い部分もあるだろうが、俺の技術力不足も多分にあるのだろう。
もうちょっと頑張る。
楽しいから。
タイムアタックモードはスキンが固定だから、追加購入しようか悩む必要がなく没入できて良い。
02:47 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ | 次のページ > >

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

03 ≪│2010/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。