FC2ブログ

ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

【ディシディアFF】プレイ日記その18

『ディシディアFF』 ] 2009/09/21(月)

最近はPSPが熱いぜ!!
…俺の中でだけな……

と、思ったけど名作と言われてる『428』を熱心にやっているプレイヤーも多いはずだ。
熱いのは俺だけじゃないはず!
きっとまだ仲間内でモンハンが盛り上がりまくりなところも多いだろうしね。

みんなでPSP盛り上げていこうぜ!

ちなみに『428』のPSP版の売り上げは初日9400本らしい。
(2ちゃんねるの情報なので信じるも信じないもあなた次第)

3機種目での発売を考えたらこんなもんなんじゃないかなぁと思うけどね。
サウンドノベル、実写ということでそんなにメジャーなジャンルじゃないしねぇ。



よし、ディシディアの話だ!
ここ3日くらいの成果を書くぞ!!

レベル上げが終わったので今度はミッションを埋めていくことを目標とした。
まず、着手したのがデュエルコロシアムの「魔導船コース100戦」のミッションだ。

魔導船コース自体1、2回しかやったことがなくて34戦まで到達しているのが最高記録だった。
だからアイテム集めもかねて頑張ったぜ。

使用キャラはバッツ。
こいつがなかなか使い勝手がいいことが分かったのでね。

苦戦しながらも80戦くらいまでは順調に進んでいった。
が、そこからカオスに負け続けて、選択出来るエリアが減っていった。
いや、カオスにはどうせ勝ててはいなかったんだ。
でも、ナイトのカードで肩代わりさせてなんとかしのいでいたんだ。
しかし、後半になってナイトカードが出ない。
それなのにカオスカードはくる。
これは、苦しい…負けるのが分かってる仕合は苦しい…

結局94戦でゲームオーバー。
あと6仕合だっただけに悔しかったねぇ。


俺はまだINWARD CHAOS 「究極の幻想へ」をクリアしていなかったのである。
敵が強いとの噂を聞き、恐怖で足がすくんで突撃することができなかったチキンハート。

しかしディシディア熱が猛烈ヒートアップの俺に恐怖なんて感情は存在しないんだぜ!
突撃じゃー!!

つ、強い。
第一印象はこれだった。
ラスボスのカオスだけが強いのかと思いきや、道中のキャラがみんな攻撃力がクソ高い。
本気で殺しにかかってくるじゃあないか!

何度かリトライしながらも進んでいったさ。
そしてカオスと対面。
俺は90レベルくらいだと思ってた。
110レベルだとは思わなかったぜ。

だって110レベルって魔導船コースに出てくるやつじゃん。
一回も倒したことないんだよ。
シリーズキャラ総出演のお祭りゲームと侮っていたぜ。
俺のゲーマー心に火をつけることになろうとはな。

はい!
強すぎでした。
カオスがアホみたいに強かった。
1時間半くらい何度も何度もリトライしたけど倒せなかった。
3段階目の残りHP1まで追い込んでおきながら
最後の1撃を先に与えることが出来ずに負けた一戦がとても悔しい。
3段階目までいくのが5回に1回くらいだったので、
こりゃ無理だと思って諦めちゃった。

うーむ、技術が足りないのか。
装備、アクセサリ、召喚獣の選択が悪いのか。



気を取り直して魔導船コースにリベンジ。
ポイントは2点だ。
1点目はカードの選び方。
これはナイトカードのみ。
他のカードは選んではいけない。

2点目は召喚獣だ。
召喚獣は使い方によってはかなりの威力を発揮する。

相手のブレイブを下げるのがお気に入り。
メーガス3姉妹は必ず相手のブレイブを半分にするから、
レベル130の敵との戦いの時に有効だった。

また前は軽視していたカーバンクルも強い。
HP攻撃を当てなければいけないという制約はあるが、
HP攻撃を当てた瞬間に使えば必ずブレイブを0にするのはかなり強い。
また強さが変異のキャラとの戦いでは、
戦闘開始と同時に自分ブレイブを押し付けるのも有効だ。

オーディンは0にするのではなく、ブレイクまで持っていくので使えると思ったのだが
なぜかほとんどミス。
相手のレベルで50%以下の発動率になったりするのだろうか?
それとも俺のリアルラックが足りなかっただけなのか?


あ、もう1個大事なポイント忘れてた。
アクセサリの「突破するもの〔リーブ系無効〕」は必需品と言っていいレベルじゃないだろうか。
かなり多くのキャラが、ブレイブリーブやラストリーブを装備しているからなぁ。
変異のキャラにカーバンクルと突破するものがあれば、すごく簡単に撃破できた。

また、何度もカオスと戦ううちにだんだんコツが分かった。
何度も負けたけど、なんと2回勝利することが出来たのだ。
これでナイトカードを温存できたのも大きい。
カオス戦でいろいろな召喚獣を試したが、
2回ともデモンズウォールを使用したときに勝利をものにすることが出来た。
今まで全くお世話になってなかった召喚獣だが、ブレイクされないってのは
強敵と戦うときにかなりの威力を発揮することが分かった。


というように、かなり順調で100戦突破!!
正直、上手くやればいつまででも戦っていけた。
区切りで200戦あたりでやめた。
P2009_0921_060330.jpg
36連勝しか出来てないのはねぇ…その程度の腕前ってことさ…


バハムートの翼が欲しかったのだが、200戦やって目にしたのは5回だけ。
そのうち3回はメダルが足りず、結局2個増えただけ。
前から持っていたのとあわせてもまだ3個。
マゾい、かなりマゾい仕様だぞこのゲーム。

お、それから「ピンクのしっぽ」というかなりレアであろうアイテムもゲット!
P2009_0920_223854.jpg

狙ってなかっただけに、手に入れられた時は「ラッキーうへへ」という感情に包まれた。


さて、INWARD CHAOS 「究極の幻想へ」に再挑戦して最強カオスを倒しに行きますか!!!
あ、シャントットのエアロハメは俺が納得いくところまで進めるまでは封印でいくよ。


■レベル100キャラ:22/22
■ショップ仕入れ率:96%
■ミッションコンプリート率:65%
スポンサーサイト



12:00 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


秋葉原紀行(ルミネスプレイ日記その0)

『ルミネス(I・II)』 ] 2009/09/21(月)

昨日は友人のカズ君と遊んできたー

午後2時に待ち合わせたんだけど、時間になっても来ない。
メールをすると、「今起きた、ごめん…」とのこと。
おいおい、2時に待ち合わせするって決めたのは正午の12時だぞ、二度寝すんな!
もう彼の遅刻はデフォルト設定ですな。


どーするー?なにするー?
カズ君「アキバいこうぜ」
またかよ。
やっぱりカズ君はオタクだ、でも一人で行く勇気がないのか、かわいいやつめ。
でもさ、行ってもカズ君は見るだけでなんにも買わないんだよね。

だから俺の希望する店を巡るのがいつもの流れ。
俺は食玩を漁りたかったんだけど、
その前に中古ゲーム屋で海外ソフトの中古を見つけたので速攻買ってしまった。
以前から欲しかったPSPの『ルミネス2(北米版)』である。
P2009_0921_022301.jpg

『ルミネス(1作目)』は俺のPSP歴でNo.1の座を一年以上守り続けている、大好きなソフトなのだ。
だから2作目が前から欲しくて欲しくてたまらなかった。

日本版はベスト版が出ているから買うのは安いし簡単だが、俺が欲しかったのは海外版。
2ちゃんねるでは日本版、海外版の両方をやった人は9割が海外版を推している状況だったのだ。
収録されている曲が違うのだ。
このゲームはパズルゲームだが、5割以上は曲の魅力で
成り立っているようなソフトだから妥協はしたくなかった。

ヤフオクをたまにのぞいているんだけど、なかなか海外版は出品されないし。
通販で買える店はたくさんあるけど、けっこうベスト版に比べたら高いし。
それが安く売ってたから、目にした時は興奮を抑えられなかったぜ。

んなわけで、財布の中が寒くなったので食玩店めぐりは断念。



その後、カズ君がメイド喫茶に行きたいとおっしゃった。
だから適当にチラシ配ってるメイドさんに案内してもらって行ってみた。
俺はメイド喫茶は初!
意外だ、とかそういう発言は失礼だぞ!!

なんか変な店で、お酒がメインの半分バーみたいな食事だった。
メイドさんのノリも、テレビのドキュメンタリーで見た「実録ホストの現場」みたいなかんじで、
キャバクラの経営方法をそのまま転用したかのような店だった。

メイドさんとジェンガして遊んだ。
ゲーム担当のメイドさん(日替わりらしい)がすごくかわいかった。
中国人留学生なのかな、カタコトがかわいい。
俺最近気づいたんだけど、カタコト萌えがあるのかもしれない。
新しすぎる発見だ!

ジェンガで負けたカズ君は罰ゲームでメイドさんと写真(有料)をとることに。
でもかわいいメイドさんだったからうらやましかったぞ。
Image0001.jpg

基本的に童顔が好きなんだけど、どーもこういう顔も好きみたいだ。
背が高くてスタイルも良くてロリ系じゃない。
つまり俺もやっと普通の男になれました!

いや、もともと俺はロリコンではない(キリッ



その後夕食。
秋葉原で普通のレストランに入ったんだけど、カズ君がオムレツを頼んだら店員さんが
「なにか希望の文字とかあればケチャップで書きますよ」といったんだ。
カズ君「こいつ(俺を指差して)の似顔絵書いてください」
カズ君、ここメイド喫茶じゃないからっ!注文が無茶すぎるからっ!
でも書いてくれたよ、いい店員さんだった。(この写真が俺ですわよ、基本メガネですわよ)
Image0014.jpg

隣の席のカップルは「そんなこともできるんだねー」って言って、
完成した後は4人(俺ら2人と隣のカップル)で拍手してあげた。

そんなわけでなかなか楽しいアキバ探索だった。
その後にカズ君の趣味のダンスクラブに連行されて朝までオールしたんだけど、
その話はゲームに関係ないから割愛な。


さてさて、『To Heart』もまだまだ全然やってないのにまたPSPのソフトが増えてしまった。

実はPSPの『428 ~封鎖された渋谷で~』も発売日の9月17日に購入しているのだ。
P2009_0921_022354.jpg

しかしなんでPS3版のほうが2週間も早く発売されたんだろうね?
やっぱり値段が高いほうを多く売りたかったのかな?
PSP版を買ったらすぐにプレイしてプレイ日記を書くつもりだったのだが、
ディシディアが面白すぎてまだ開封すらしていない状況。


分かったわ、こうやって積みゲーが生まれては消えていくのね。
なんて罪な人…
02:38 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

08 ≪│2009/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg