ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


箱○でいろいろダウンロード

その他(Xbox360) ] 2009/07/25(土)

先日、箱○をアップデートの為にLANケーブルで繋いだ。

そう、いつでもオンライン状態に簡単にすることが出来るようになったのだ。

こうなると、いろいろと試してみたくなるのが心情ってもんさ。
バーンアウトパラダイスのオンラインはまだおあずけ。
ハマると怖いし、オンライン自体がゲームに慣れてない状態では怖い。

いろいろ箱○をいじってるんだけど、まだまだ操作とか画面に慣れないや。
一番慣れないのが、決定ボタン(Aボタン)とキャンセルボタン(Bボタン)がPS2などと
逆の位置にあるということ。
つまりPS2でいう×ボタンの位置が決定ボタンになっている。
PSPの『ルミネス2北米版』の情報を調べているときに、決定とキャンセルが逆ということを
知ったので、箱○だけじゃなく海外基準では全部こうなのだろう、多分。

ダッシュボート(ソフトやデータなどの管理画面的なもの)もどこになにがあるのか、
どこをいじれば目的の項目にたどり着くのか、把握するのにはもう少し時間がかかりそうだ。



XBLAのソフトは全て体験版がダウンロードできることを知った。
なので、気になるソフトをいくつか落としてみた。

まず、『斑鳩』というシューティングゲーム。
これはゲームキューブで発売されたときから気になっていたものだし、
今ならゴールド会員は半額で買えるのだ。
まあすぐには買わずに、体験版をダウンロード。

おお、これはイイ感じだ。
買おう、これは買っちゃおう。
まだ、プリペイドカードも手元にないから買ってないけどね。


それから『ロックマン9』の体験版もダウンロード。
8体のステージのうち一つだけ遊べるんだね。
原点回帰の作品であることは知ってたから、違和感なくプレイできた。
ボスまでいけずに死んじゃったけど、これも近いうちに買うかもしれないねぇ。


それからいろいろとムービーを落とした。
タダで見れるなら落とさなきゃ損だ。
youtubeで見れるトレーラーもたくさんあるんだろうけど、
箱○を持ってないときには見ないようにしていたソフトも沢山ある。
見たら欲しくなって、でもハード持ってないって悲しくなるじゃん。


『ベヨネッタ』のムービーがめちゃくちゃかっこよくて漏らしそうになった。
鳥肌が立つほどだよ。
『デビルメイクライ』の匂いがプンプンしたけどそれはしょうがないよね。
期待してるんだぞ、プラチナゲームズには!

3回も連続でムービーを見てしまった。


それから『アサシンクリード2』と『メタルギアソリッドライジング』のムービーも見た。
これらはE3で発表されたもので、動画もなくて期待はずれだった。
ソフトだしますよー的な予告だけのムービーみたい。

あと、『メモリーズオフ6NR』と『ドリームクラブ』のムービーも見た。
ホントに同じハードのソフトかよって思うくらい雰囲気が違いすぎるよー。
でも俺はギャルゲーにも抵抗ないから面白そうに思えてしまうから困る。


うーむ、タダでダウンロード出来るものだけでもけっこう楽しめるもんだなぁ。
スポンサーサイト
22:50 | トラックバック:0 | コメント:2 | 先頭 | TOP


駄文

ゲーム雑記 ] 2009/07/25(土)

欲しいゲームがいくらでも頭に浮かんできて、もうどうすりゃいいのか分からない。
下手に手を出すと間違いなく積みゲーになるしなぁ。

家庭用の2Dシューティングゲームは出荷が少ないから、
プチプレミア化することが多い。
需要がそんなに多くはないと思うのだが、俺のように値が高騰したからこそ
興味をもつようなコレクター精神を持つ人からも注目されるようなのだ。

PS2で俺の所持している『エスプガルーダ』も『虫姫さま』も
中古で4000円くらいで手に入れた物だ。


ネットを巡回していたら、DSの『ケツイ デスレーベル』というソフトが8月1日に
再販されることを知った。
知ったのは6月と結構前だったような気がする。
このソフトはかなり高騰していて一万円を超える値がつけられていた。
正直、DSで2Dシューティングなんてあまり興味をそそられないが、
そのレア度によって欲しくなってしまった。
昨日アマゾンで予約をしようと思ったら、すでに予約は終わっていた。


以前も『よつばと!ひめくりカレンダー』で同じような目にあっているのに
結局今回も買い時を逃してしまった。

こういう時はポジティブシンキング。
買えなくて良かったと思おう。
どうせプレイしたくて欲しかったソフトじゃない。
PS2のソフトはコレクションもかねて増やしているが、DSのソフトまで
コレクション目的で手を出していたら収拾がつかなくなる。
これで良かったんだ。


ちなみに上に挙げた『エスプガルーダ』も『虫姫さま』も『ケツイ』も
ケイブという会社の弾幕シューティングである。
今は弾幕系といったら『東方』のほうが有名なのかも知れないが、
『東方』しか知らずに弾幕を語ると一部のゲーマーから怒りを買うかも知れない。
またその逆も然りである。

さらに、弾幕系だけが2Dシューティングだと思っているのも危険だ。
それ以前は『ゼビウス』や『グラディウス』のように弾幕系じゃないものが
あったわけで、それら名作がシューティングゲームの道を作ってきたのだと思う。
2Dシューティング=弾幕系という認識がなされつつある現状は少し悲しい。



さて、次はギャルゲーの話。
以前からやりたいやりたいと思っていた『CLANNAD』。
PS2版が7月30日にやっとBEST版として発売される。
中古でも値が下がらずやきもきしていた俺には嬉しい限りだ。



そしてPSPでは同じ7月30日に『ToHeart2 ポータブル Wパック』が発売される。
これはギャルゲーを語るならやっとけ、といわれている1作目が同梱されているのが大きい。
以前からPS版を欲しいと思っていたのだが、こちらも中古で2000~3000円と
ちょっと気軽に買うつもりになれない値段だったのだ。
1作目のPSP版はWパックでしか発売されず、単品の発売予定はない。
俺がやりたいのは主に1作目なのだが、これを買うしかないわけだ。



悩んでいるのは、どちらとも発売日に買うべきか否かということ。
どちらとも中古で値段が下がらなかった作品だから、新品で買うべきな気もする。
しかし、今回の発売で市場に品が溢れ中古の値が下がるかもしれない。
読めない。
どちらに転がるのか読めない。



そう、俺は箱○所持者になったのだ。
ならば7月30日はもっと注目するべき作品がある。
『ギアーズ オブ ウォー 2』だ。
やっと日本でも発売されるという作品だ。


あー、なんで同じ日にこんなに気になるソフトが発売されるかねぇ。


ゲームをやってないのでプレイ日記が書けず、
だから最近思ったことをつらつらと述べてみた。
ほとんどが頭の中にあった情報なので
間違いなどあったら気軽にコメントしてくれると嬉しい。




03:45 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

06 ≪│2009/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。