ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


【The Elder Scrolls V: Skyrim】プレイ日記その10

『The Elder Scrolls V: Skyrim』 ] 2013/04/08(月)

ストームクロークが占拠している砦を次々に攻め落としていった。


ある砦にまさに攻め入ろうというときに、上空からドラゴン襲来!
P2013_0404_002141.jpg

ドラゴンは砦の中央に降り立った。(写真ボケててゴメンね)
P2013_0404_002255.jpg

帝国軍、ストームクローク軍、ドラゴンの三つ巴となり、非常に面白い戦いになった。
ドラゴンはランダムにいろんな場所に飛んでくるから、これは偶然の出来事(だと思う)。
熱い戦いだった。




その後、敵の本拠地ウィンドヘルムを攻め落とし、帝国軍が勝利した。

俺さ、
今の今まで、このクエストがメインクエストだと思ってたのよ。
どちらかの軍について、国を統一したらエンディングだと思ってた。
違ったみたいだわ。


確かに、このゲームで重要なドラゴンやドラゴンボーンが関わってなかったしねぇ。


ってわけで、これからメインストーリー進めていくお!
エンディングまでさらに時間がかかるな。
あと5~10時間くらいで終わるかなぁ。



レベル:48
主に鍛えているスキルは、
付呪:100
鍛冶:94
重装:80
両手武器:84
錬金術:80
話術:74
開錠:66

プレイ時間:90時間


ついに付呪が100になったぜ!
レベルはもうすぐ50になる。
プレイ時間は100時間突破するか!?
スポンサーサイト
20:42 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【The Elder Scrolls V: Skyrim】プレイ日記その9

『The Elder Scrolls V: Skyrim』 ] 2013/01/27(日)

リフト奪還を進めようと思っていたのだけど、目的地に行く途中の町やダンジョンに寄り道してしまう。
そこでアイテムを見つけたり、獣を狩ったり。
そのアイテムを強化したり、獣から皮をはいだり。
それらのアイテムを売却したり、売却したお金でさらに調合や鍛冶の材料を買ったり。

そんな寄り道がとてもとても楽しい。
半年前の記事でもまったく同じ感想を書いてるわ。

うん、これがスカイリムの楽しみ方なんだな。
大量にあるサブクエストをこなさずに、スカイリムは楽しめないのだ。



あるクエストでの1枚。
なにやら恐ろしい儀式をしている子ども。
この家に入ると子どもの儀式の詠唱(?)が聞こえてくるので、写真よりももっと怖かった。
P2013_0124_015303.jpg




レベル:46
主に鍛えているスキルは、
付呪:98
鍛冶:91
重装:76
両手武器:79
錬金術:72
話術:71
開錠:65

プレイ時間:82時間



付呪、鍛冶、錬金術の生産系スキルをガッツリ上げてしまったら、主人公がすんごい強くなった。
敵がすんごく弱くなったとも言える。
ドラゴン相手にもほとんどHPが減らない。
ちょっとメリハリがなくなり残念でもある。

ここで軽装、片手剣などに装備を変更したら、もっとスキルが上がるのだろうけど、さらなるゲーム寿命短縮につながりそうだからやめておこう。
ロールプレイするのがこのゲームの楽しみ方らしい。
今の主人公は、重装・両手剣キャラなので、ほかの装備はしてはいけないのである。


20:31 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【The Elder Scrolls V: Skyrim】プレイ日記その8

『The Elder Scrolls V: Skyrim』 ] 2013/01/21(月)

DLCが第3弾まで配信され、年末のカウントダウンセールでは割引が行われた。
まだまだ楽しんでいる人が多いみたい、ということを知ったので俺もその流れに、ストリームに乗るぜ!
ってことで再開。


DLCは置いといて、まずはメインストーリーをクリアしたい。
帝国軍につき、いよいよストームクローク軍との戦争が始まった。
大人数での戦闘はとても興奮する。

すでにレベルも装備もガチガチに固めてしまったので、敵の攻撃でほとんどHPが減らないし、こちらの1撃で紙くずのように敵が死んでしまうのは少しさみしい。
リディアをずっと従者として連れているんだけど、戦闘中に死んでしまうことがある。
もうリディアに愛着がわきすぎてしまって、死んだまま進めることができず、2回もロードしてやり直してしまった。
他の従者も連れてみたい気持ちもあるけど、ストーリークリアまでリディアを連れて行くことになりそうだなぁ。

ホワイトランを防衛し、次にダンスタッド砦に進行した。
ペイル野営地を奪還し、これからリフト野営地を奪還しに行くところ。

おお、こうやって展開を書くだけでも、戦争をしてる気分がモリモリだ。盛り上がる!


遂に今日、初めてフリーズした。
フリーズやバグが満載だということは良く聞くし、軽いバグなら見るけど、フリーズは初めてだった。
かなりセーブデータも重くなってきたのかなぁ。
フリーズしても困らないように、こまめにセーブするしかないんかな。
00:16 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【The Elder Scrolls V: Skyrim】プレイ日記その7

『The Elder Scrolls V: Skyrim』 ] 2012/06/23(土)

6月に再開したところ、一気にスカイリムの魅力が、魔力が俺の身を、心をとらえた。


作りこみの量が半端ない。
遊べば遊ぶほどに、この世界が膨大であり、そして細かいことに驚かされる。


馬に乗ると早く移動できる。
でも俺はほとんど歩きで移動している。
歩きながら、目的地ではない砦に立ち寄り、盗賊たちからアイテムをごっそり奪う。
シカがいたので、とりあえずダッシュで追い回す(殺さない)。
でも、ウサギは倒しちゃう。
蝶々がいたから捕まえて、調合の材料に。
道端に生えている草ももちろん材料に。


そして、アイテムを売買してスキルアップ。


楽しいっす!



メインストーリーを進めようと思っているんだけど、どうも動けず。
帝国軍とストームクロークのどちら側につこうか悩んでいたからだ。

どっちでもいいような気がするし。
いや、適当に決めたらなんか損した気分になりそうな気もするし。

そもそも、組織や人物や街の対立関係が複雑すぎて分かり辛いっ



とりあえず帝国軍につく、ってことで進めてみるわ。


レベル:39
主に鍛えているスキルは、
付呪:76
鍛冶:82
重装:72
両手武器:75
錬金術:57
話術:57
開錠:58

プレイ時間:65時間
02:45 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【The Elder Scrolls V: Skyrim】プレイ日記その6

『The Elder Scrolls V: Skyrim』 ] 2012/06/18(月)

He died.


P2012_0615_151116.jpg




ヴィジランスは犠牲になったのだ。





今回はリセットせずに進めていく。
01:18 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ | 次のページ > >

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。