ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


【サガフロ】レッド編 完結

『サガフロンティア』 ] 2009/01/16(金)

サガフロンティアプレイ日記。
レッド編の続き。

前回はブラッククロスの四天王を一人倒したところまで。

もう早くエンディングが見たかったから、ガンガンストーリーを進めることにした。

残りの3人の四天王がいるダンジョンにもぐり、ボスと死闘を繰り広げた。
メインパーティは前回書いたままだね。
メインのやつらはHPが450くらいあるけど、控えメンバーは250とかしかないから、すぐ死ぬんだよね。
もちろん防御力も低いし。

メインパーティはかなり強くなったよー。
かなり強い技を沢山閃いたしね。
おかげで連携攻撃が強くなった。
上で「死闘を繰り広げた」って書いたけど、現実にはボスふるぼっこ。
ボス涙目。

銃か術かどっちつかずのキャラだったドールが強くなった。
スキルで「二丁拳銃」と「跳弾」を覚えたら大活躍だよ。
跳弾が連携しやすくてすごく使いやすいね。

おかげで5連携に初めて成功した!

跳弾逆風のインプロレーザー二段とキまったときはちょっと感動した。

ダメージも初の1万超えの1万4000を叩き出した。
前回なんてラスボスでも2000くらいのダメージをちまちま与えていたからなぁ。

エミリア編でやめなくて良かったよー

四天王を撃破して、そのままの勢いでラストダンジョンに突入した。

ラスボス戦は3連戦で、ラスボスらしくて良かった。
苦戦はしなかったけど、楽しかった。

エンディングがあっさりしてるのはこのゲームの味として捉えるべきなんだろうな。

レッド編クリアだ!!
スポンサーサイト
06:08 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【サガフロ】レッド編 その2

『サガフロンティア』 ] 2009/01/14(水)

サガフロンティアプレイ日記。
レッド編。

最初は自由行動が出来なかったから、起こるイベントをこなすだけ。

で、プレイ開始2時間くらいでフリーになった。

さて、まずは仲間集め。
フリーになった時点で仲間はロボ1体しかいなかったからね。


このゲームさ、仲間になるときどんなにシナリオが進んでいても、初期パラメータのままなんだよね。
だから、ある程度シナリオ進めてから仲間にいれても、HPその他のパラメータが低くてなかなか苦労するわけだ。
だから、まず最初に仲間を集めたほうがいい。
戦闘に出られるのは5人までだけど、15人までパーティに加えられるからね。


と、いいつつ7人しか集まってないんだなぁ、コレが。

もうこの中のメンバーで最後までいく可能性が高いな、こりゃ。
そんなわけで、スタメン紹介。

レッド(主人公・ヒューマン・剣技重視)
BJ&K(ロボ・銃と回復役)
ルージュ(ヒューマン・術重視)
ゲン(ヒューマン・剣技重視)
ドール(ヒューマン・術か銃か迷ってる)

とりあえず、このメンツで進めている。
他に強いやつが入ったらもちろんすぐに交代。
采配の決断は早いほうが効果的である場合が多い。

ストーリーは、マンハッタンでブラッククロスの四天王を一人倒したところ。
そんなに苦労しなかった。

あと、前回気づいたことはちゃんと生かしてるぞ!
技装備欄はいつも1つか2つ空けてある!

たまに閃くのが快感だ!!
23:45 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【サガフロ】レッド編始めてみた

『サガフロンティア』 ] 2009/01/14(水)

サガフロンティア。

エミリア編が終わってもういいかなぁと思わなかったことも嘘ではない。

エミリア編のラスボスはどうやらかなり弱いほうらしかった。
でもかなり苦戦した。

その原因のひとつとして、後半仲間が全然技を閃かなかったことにあると思う。
強い技を閃かなければ、当然連携しても結局弱いわけで。

このゲームの特色である、閃きと連携を上手く使えなかったのが残念だった。


しかし、なんであまり閃かなかったのだろう?

そう思って、「解体真書」で調べてみた。

そしてオドロキの一文を発見する。

「装備技術欄に空欄がないときは、絶対に閃くことはない。」


え?


え?


なんだってーーー?!?!?!


このゲームでは8つの技を装備できる。

普通8つ装備できるならば、空欄なく8つ装備するのが普通じゃなかろうか?
こんなの攻略見ないと気づかないってっ!

だから、最初の2時間だけ沢山技を閃いたのかー(まだ8つ技を持ってなかったからね)
だから、新しく加入したキャラは沢山技を閃いたのかー(同上)

説明書読み直したけど、こんな重要なこと書いてないし。
ひどいやひどいや~

なるほど、俺はまだサガフロの面白いところをほとんど体験してなかったわけか。
ナントモカントモ。


うん、次のキャラもやること決定!

レッド編1時間くらいやってみた。
レッド編は最初は行動が縛られてるんだね。
どこに行けばいいのか迷うことがないのはいいかも。

早く仲間増やしたいなー
04:27 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【サガフロ】エミリア偏クリア

『サガフロンティア』 ] 2009/01/07(水)

サガフロンティアプレイ日記(?)

久しぶりのプレイ。
正直、10時間くらいやったけど面白さが分からなかった。
というか、システムやアイテムやらも独特で分かりづらい。

正月に地元に帰って、BOOK 〇FFに行ったら「解体真書」が売ってたから買っちゃった。
面白いって言う人も多くいる作品、このままやめちゃったら、悔しいし、もったいないしね。

俺はサガフロ、PSPのアーカイブスでやってる。
購入価格600円。

「解体真書」中古購入価格750円。

うーん、どっちがもったいないのかは、個人の判断基準に拠るのかしらね?

まあ、俺が納得していればいいのいいの。


で、ゲーム内容。

7人の主人公のうち、エミリアというキャラクターで進めてた。

このゲームはメインクエストとサブクエストっていうのに分かれている。

メインクエストは残すところあと2つだけだった。

まず1つを終わらせる。
敵を避けて目的地に辿り着くだけのクエストだったからすぐ終わった。

そして残すはラストダンジョンのみとなった。
ここでサブクエストをこなして強くなるっていう選択肢もあるんだけど、すぐにラストダンジョンに突入したぜ。

750円の本によると、戦闘回数によって敵が強くなるらしい。
だったらレベル上げしてもあまり変わらないのかなぁと思ったから。

ラストダンジョンも敵を避けて、すんなりラスボス戦へ。

つ、強い。
強すぎ。

瞬殺されたーー。

敵が特殊能力で「死の凝視」やら「魅了凝視」やら「マヒ凝視」やらを使ってくる。
これがやっかいで、即死したり魅了されたりマヒしたりして、全然攻撃できない。

回復だけで精一杯で、ボロボロにされて、全滅した。


なわけで、ラストダンジョン突入前からのデータでやり直す。

攻略本によると「パープルアイ」というアクセサリで凝視系が全て防げるらしい。
なんじゃそりゃ!?
便利すぎだろ~

金にものをいわせて、5人全員分買った。

で、すぐさまリベンジ!


おおっ、凝視をしてくるターンはこっちの攻撃し放題だ。
でもやはり強い。

攻撃しつつ、回復しつつ、連携しつつ、確実にダメージを与えていく。
確実にダメージを与えているはずなのに、死なない。

死なない。

まだ、死なない。

何度おもった事か。

5人中2人はLPがゼロになり、回復も出来ない状態になった。
もう、無理、早く倒れろ。

そう思ったころにやっと死んだ。

しんどかったー。
強かったー。

でも面白かったー!

エンディングは簡素だった。


エミリア偏クリアだ!!
15:44 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【サガフロ】やっと楽しくなってきた

『サガフロンティア』 ] 2008/12/24(水)

サガフロンティアプレイ日記。

ブルー編はどうも面白くない。
で、ここで投げてしまっては600円と言えどもやはりもったいない。

このゲームの特徴は最初に7人の主人公から一人を選べる事にある。
じゃあ他のキャラでもやってみればいいのさ!

女キャラがいいなー、ってことでエミリア編を始めてみた。

最初は監獄風のところから脱出。
結構サクサク進んでいいかんじ。

脱出したら、またフリーモードに入った。
でもあるキャラがルーンの石集めればいいよ、って言ってくれたので集めてみる事にした。

全部で4つあって、一つはイベントで入手済み。
一つはクーロンと言う街にあるらしい。
ダンジョンに潜り、ボスに向かう。
しかし、そこのボスが強すぎだ。
ボロ負け。

むー、どうしたもんかと、気持ちが萎える。
そういうとき俺はどうするか!?
もちろん攻略サイトだのみだ!

どうやら簡単にお金を稼ぐ手段があるらしい。
ネットの書き込みをみると結構みんなやってるらしいから、罪悪感なくやれそうだ。

で、その場所に行こうとして船に乗ったら、タンザーというダンジョンに強制的に飛ばされた。
ルーンの石を集めてるときに起こるイベントみたい。
しょうがないので、タンザーのイベントを先に終わらせることにする。
雑魚的は楽勝だな。

で、そこのボスの巨大スライム4匹が大変だったー。
ボスがルーンの石を守ってるんだよね。
だからスライムを倒してルーンに触れることが目標。
スライム、弱いんだけど、敵のターンの最初に1、2体復活するんだよね。
だから連携でパーティ5人の攻撃を1匹に集中させても、すぐ復活して埒が明かない。
攻撃しても攻撃しても終わらない。
4回くらいやり直した。
で、2人でスライム1体、3人でスライム1体を担当することにした。
連携がどちらとも決まれば一度に2体倒せる。
まあ、連携は絶対じゃないので、なんどか倒す→復活される、を繰り返す。
でも最後は打ち勝った。
けっこうしんどかったー。

というわけで、ルーンの石2つ目を入手。


このゲームは戦闘を1回終えるごとにステータスが上がるのが気持ちいいね。
最初主人公のHP85くらいだったのに、今見ると370になってた。
知らないうちにどんどん成長してて嬉しくなった。


02:17 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ | 次のページ > >

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。