ゲーだらプロク

ゲームだらだらプレイ録の略、ってレベルじゃねぇぞ!

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


【ディシディアFF】プレイ日記その28(最終回)

『ディシディアFF』 ] 2009/10/26(月)

よーし、残るミッションはあと3つ。
お兄さんがんばっちゃうぞ~


まずは「入手APが累計300000AP突破」のミッションから。
残りは約5000ポイントだ。
しかしもうかなりのキャラを使ってアビリティを習得している。
まったく使う気のない暗闇の雲とかアルティミシアも使っていかないと効率が悪い。
未修得のアビリティが多いキャラにポンポン代えていかないと達成は難しいのだ。

レベル1最弱なのでHP攻撃を一発当てればいいだけ。
だからブレイブ攻撃はいらないし、ガードや回避のアビリティも外しちゃって大丈夫。
さらにアクセサリで「英雄の精神」を2個、「英雄の真髄」を1個つければ、
一度に12個くらいの未修得アビリティを装備可能。
そうすれば一度の戦闘で18(ポイント)×12で216ポイントも入手できるわけだ。

だから5000ポイントはちょっと時間を使えば達成出来た!


残りのミッションは「マップ破壊・激突回数」と「アクセサリをすべて入手」の二つ。
「マップ破壊・激突回数」の報酬でアクセサリが手に入り、
それによってすべてのアクセサリが入手となるから実質あと一つだ!

これはコマンドバトルで放置するしかない。
いや他にも方法はあるのだろうが、放置が楽だ。

ひたすら放置してミッション達成したぜー。
■マップ破壊・激突回数(マップ破壊・激突ダメージ回数が累計100000回突破):71%→100% 達成
最後のミッションがが放置するしかないってのがちょっと悲しかった。
まあ気にすんな!

「マップ破壊・激突回数」と「己がエルドラド(アクセサリすべて入手)」同時に達成!
エルドラドって何?って思ったので調べてみた。
エルドラド(El Dorado/スペイン語)…(「金メッキした男」の意)南アメリカ北部にあって黄金に富むと信じられた理想郷。(広辞苑より)
だそうだ。

というわけで、俺は金メッキになったぞー!
ミッション100%達成!!
P2009_1026_213849.jpg

この画面が見たかった!
うれしいぜー!!

■レベル100キャラ:22/22
■ショップ仕入れ率:100%
■ミッションコンプリート率:100%


しかし、まだこれで終わりじゃない。
ミッションには関係ないパスワードで入手できるアイテムで、
まだ手に入れてないものがいくつかあった。
それを手に入れすべてが終わる!

パスワードで入手できる武具・アクセサリは14個(多分)あるが、10個ほどはもう入手していた。
素材となる「すいしょうのめ」や「竜の紋章」を順番に順調に手に入れていく。

だが、ここで強敵出現。
フレンドカード「忍者」のオニオンナイト100レベルがくそ強かった。
勝つだけならなんとかなる。
だが、「ノアのリュート」というアクセサリをライズさせなければいけない。

大変だったのがライズ条件が「ブレイク状態にすること」だったからだ。
相手はおそらく「最強」に設定されている。
格ゲーのラスボスのCPUの如き超反応。
人間業じゃねぇ…
オニオンナイト自体がとても素早いキャラだから、同時に攻撃を出しても負ける。
一度攻撃を食らうともう相手のブレイブが大幅に増えてブレイク不可能。

そこで効果を発揮するのが召喚石だ。
俺はカーバンクルをチョイス。
まずこちらは攻撃を出さずに回避に専念し、相手の攻撃を頑張ってよける。
すぐさまHP攻撃を当て、さらにすぐにカーバンクル発動。
相手のブレイブはゼロになる。
さらにもう一度攻撃をよけて、次はブレイブ攻撃を当ててブレイク。

うん、書けば簡単そうなんだけど、これが難しかった。
慣れれば2回に1回はブレイク出来るようになったが、ライズの確率が35%くらいでなかなか出ない。

カーバンクル戦法破れたり~


うむむ、どうしよう。
そこでちょっとズルいが召喚石はオーディンに変更。
発動させれば50%の確率で相手をブレイク。
ブレイクさせてアクセサリがライズしなければ、すぐにバトルリトライ。
5回くらいでなんとか「ノアのリュート」入手!

そのあと「ファイアの本」、「エクスカリバーII」を入手し、全ての装備、アクセサリ入手完了!

終わった。
全てが終わったよ。


とても満足いく形で、最後まで楽しくプレイすることが出来た。
途中プレイするのをやめようとおもった時もあったけど、やめなくて良かった。
放置もふくめてプレイ時間は452時間となった。
プレイを始めたのは5月中旬だからプレイ期間は5ヶ月以上だ。
でも楽しかった。


ディシディアのプレイ日記を読んでいてくれた訪問者の方が何人いたのかわかりませんが、
最後まで読んでくれてありがとうございました。
もしブログでプレイ状況を書いてなかったら絶対途中で放棄していたと思います。
訪問者の方がいたからこそ、中途半端な形で終わらせられない、そういう気持ちになりました。

俺のディシディアはこれで終わりです。
ユニバーサルチューニングは買うつもりはないので、
もし完全な続編が出たらそれをプレイするでしょう。
その日を楽しみに待つことにしましょう!
スポンサーサイト
22:30 | トラックバック:0 | コメント:3 | 先頭 | TOP


【ディシディアFF】プレイ日記その27

『ディシディアFF』 ] 2009/10/18(日)

あー、ブログって書くのを数日サボるとどんどん次に記事を書くのが面倒な気持ちになるねぇ。

楽しくてやっているブログだけど、やっぱり書き始めるのって気力がいるのよ。
これはブログを管理している人なら分かってもらえると思う。

俺のブログはゲームプレイ日記がメイン。
ゲームをプレイしたら、どのソフトでもできるだけ進行状況を書いていきたいと思ってる。
でもブログをサボってると、ゲームは進むけどブログは進まず書くべきことが溜まっちゃう。
するとさらに書き始めるのに気力がいる。

うーん、見事な悪循環。


よし、気合入れて数日間のディシディアのことをガーッとまとめて書いちゃうぞー書いちゃうぞー!


前回はミッション達成率は88%までいっていた。
残るミッションは各キャラの300体討伐とオートバトルで達成すべきものがほとんど。

もうデュエルコロシアムに入る必要もなくなったので、
クイックバトルでレベル1最弱のキャラをサクサク殺す。
出会い頭にHP攻撃を当てるだけの作業。
うん、楽しくないよ。
まあ討伐数がどんどん増えていくのは楽しかったけどさ。

でもやるしかないのだ。
ここまできたらミッション100%を何とか達成したい。
その気持ちがすごく強いのだ。
それに以前にも2回書いたけど、合言葉は「とにかく効率よく!」だ。

んなわけで、レベル1最弱のたくさんのキャラの屍の山を築き上げたよ。
ミッションがどんどん埋まっていくのは気持ちよかったねぇ。


前回面倒なミッションが残っていると書いた。
「入手APが累計300000AP突破」ってやつだ。
これが前回74%でだった。
通常の戦闘ではAPはたったの1ポイントしか入らない。
でも、うまくやれば一回で18ポイントゲットできる。
ダイヤシリーズとアクセサリの「マネキネコ」でAP+200%(3倍)になる。
つまり、1+3(スペシャルデー)+2(APボーナス)=6ポイント
これが3倍になるから18ポインってわけだ。

で、レベル1最弱の屍の山を築いたあとだったから、
どのくらい増えたのかなぁの思ってわくわくしながらミッション状況を確認した。
そしたら74%のままで全く増えてなかった。

な、なんですとー!?

ちょっと考え、ちょっと調べてようやく分かった。
未修得のアビリティにポイントが入らないと、APを取得したことにはならない仕様らしい。
つまり、持ちキャラのバッツでずっと戦っていたからまったく未修得アビリティはなかったわけだ。

そう、キャラをどんどん代えてどんどんアビリティを習得しなければならなかったのだ。
これを300体討伐ミッションと平行してやっていれば、と思うが後の祭り。

でも新たに希望も見えた。
未修得アビリティを10個装備していたら18×10で一回の戦闘で180ポイントも入るのだ。
なるほど、そういうわけか。

これなら300000APという数字もムリじゃないような気がしてくる。
結局どのキャラも使わないと全ミッションは達成できないようになってるんだね。

というわけで、進捗状況。
■入手APが累計300000AP突破:74%→98%

そう、もう少しなんだ!
あと約5000ポイントなんだよ!!
頑張る、俺、頑張れる!!!


あとはオートバトルのミッションで達成すべきミッションの進捗状況。
〔前回〕→〔今日〕
■ブレイブ攻撃回数(ブレイブ攻撃回数が累計100000回突破):90%→100% 達成
■ガードの成功回数(ガードの成功回数が累計5000回突破):72%→100% 達成
■マップ破壊・激突回数(マップ破壊・激突ダメージ回数が累計100000回突破):34%→71%


これ、すんげー時間かかってるんだよー。
トータルで100時間以上は放置してる気がするよ。
それでもまだ達成できないんだもんなぁ。
俺のやり方が悪いのかもなぁ。


■レベル100キャラ:22/22
■ショップ仕入れ率:100%
■ミッションコンプリート率:98%


そう、もう98%まできたのだ!
残すミッションは「「破壊・激突回数」、「入手APが累計300000AP」、「アクセサリ全て入手」の3つだけ!!

多分次回の記事が最終回になると思う!
00:10 | トラックバック:0 | コメント:2 | 先頭 | TOP


【ディシディアFF】プレイ日記その26

『ディシディアFF』 ] 2009/10/09(金)

ルフェイン装備を集めきったので、残りの装備を全て手に入れることが目標となった。

といっても、店売りの装備は専用装備以外は買ったし、非売品もほとんど持っている。
そう、あとは専用装備だけだ。

第一段階はもう全部入手済み。

つまり次は第二段階。
これは装備している敵が(多分)いないからドロップは狙えない。
つまり素材を魔導船コースで集めるしかない。

これがすっげー時間がかかったよー。
シャントットのエアロハメで進んでいったんだけど、なかなか素材が集まらない。
ちなみに、まずは黒魔導師カードで二倍にしていって、
そのあとはナイト2枚とシーフ1枚で固定。
基本的にメダルを500以上に保って、素材をガンガン取っていく。
敵と戦うのは2倍のキャラとカオスとボスだけ。

だから戦闘時間自体はそれほどかかってないんだけど、
素材をとっていくだけでもけっこうな時間がかかるんだわ。

しかも必要な素材が同じ武器が多いこと多いこと。
女神の魔石、反魂樹、ラピスラズリの3つのうちのどれかが必要な装備が多い。
魔導船コースでは他にも天上の宝玉とかベヒーモスの角とかバハムートの翼とか
他にも素材が沢山あるんだからバランス良くしてくれって本気で思った。

最後は反魂樹が8個足りないというとてもアンバランスな状態に。
ひたすらカードを回して反魂樹を待つ。
でもボスやらカオスやらもどんどん出てくるので無駄に時間を持っていかれる。
8個集めるのに1時間半くらいかかったんじゃないかなぁ。


なかなかしんどい戦いだった。
エアロハメも100%ハメれるわけじゃなくて、130レベル最強のボスには一撃ブレイクがあるから怖い。
アクセサリの「フェニックスの尾」がこんなに役に立つものだとは思わなかった。
「フェニックスの羽」よりも絶対に生き残るから便利だと思うよ。
「~の羽」はブレイク状態では効果が出ないからねぇ。
一撃ブレイクされてすぐにHP攻撃で瞬殺って流れが多いから、やっぱり「~の尾」のほうが信頼できる。

こんな感じで第二段階の武器を全部作った。


次は第三段階だ。
これは「究極の幻想」ステージでドロップ狙いが楽らしいが、
あまりにも魔導船コースに長居してしまったおかげで
「○○の珠」が少し足りない以外は素材は全部揃っていた。
これが怪我の功名ってやつか。

「○○の珠」はラックを90くらいまであげて、100レベル最弱を倒せば簡単に集まった。
というわけで、まあ1時間以上はかかったけど第三段階(100レベル)武器も全部作った。

あれ?それなのにミッションが達成されないぞ?
ガブラス100レベル専用防具のハイウェイスターが未入手だった。
珠が5個足りない。
頑張って作ったさ。

よし、ミッション達成!……とはまだならなかった。

うむむ?
何が足りない?

フレンドカードのスティルツキンからのみドロップで入手できる「呪われた剣」を持ってない!
何度か戦闘してゲット!!


よし、ミッション達成!!第三部完!!!
P2009_1007_233706.jpg

これさ、ミッション達成した項目は灰色になる。
確かに分かりやすいけどさ、金色とかにしてくれたほうがもっと良かったのになぁって最近思った。

冨樫さんのマンガ『レベルE』の中で
「●ゲームにはまる兆候
 結構楽しそうにゲームのシステムについての不満をもらす
 キーワード『~さえ何とかなればなぁ』」
という記述がある。

俺が挙げた「金色にすればいいのいなぁ」とか細かい点まで気になるのもそのゲームが好きな証拠なだろうな。

冨樫さんは『ハンター×ハンター』のグリードアイランド編といい、
ゲーム大好き!ってのがすげー伝わってくるよね。
病気ならしかたないが、ヴァナディールの世界(FF11)に浸っているようなら
現実に戻ってきてそろそろ続き描いてほしいなぁ。
まあネット廃人もある意味病気か…

ちなみに俺は『レベルE』が冨樫さんの最高傑作だと思ってる。
幽遊白書なんかと比べたら知名度はないけど、緻密な設定やセリフ回しなど、
マンガの才能が溢れまくっている。

さて、ちょっと長文になりすぎたが、もう少し書くよ。
面倒なミッションが残っていることに気づいた。
いや、もうかなり前から気づいていたが、見えないフリをしていた。
条件が「入手APが累計300000AP突破」なのだ。
ちなみに戦闘1回で通常もらえるAPは1ポイント。

Q.制作者はバカですか?
A.はい、バカです。

地道に稼いでいくしかないから進捗状況書くことにする。
■入手APが累計300000AP突破:74%
オートプレイのほうもね。
〔前回〕→〔今日〕
■ブレイブ攻撃回数(ブレイブ攻撃回数が累計100000回突破):68%→90%
■ガードの成功回数(ガードの成功回数が累計5000回突破):53%→72%
■マップ破壊・激突回数(マップ破壊・激突ダメージ回数が累計100000回突破):32%→34%


おお、そういえばプレイ時間300時間を越えたぞ。
200時間を越えたと記事に書いたのが9月28日。
10日間で100時間かー。
おっと、勘違いしないでよね、
実際にプレイしたのは多分20時間くらいであとはオートバトル放置だから。



■レベル100キャラ:22/22
■ショップ仕入れ率:100%
■ミッションコンプリート率:88%
05:09 | トラックバック:0 | コメント:2 | 先頭 | TOP


【ディシディアFF】プレイ日記その25

『ディシディアFF』 ] 2009/10/06(火)

うおー、やったぞー、俺はやったぞーー!!

ルフェイン装備を全部集めた!!!

長かった。長い戦いだった。
残り5個くらいまでは順調に数を増やしていくことが出来た。
大変だったのはそこからだ。

まず、装備しているキャラに出会うことがだんだん少なくなる。
その時点から確率との戦いが始まっている。
そして倒してもなかなか落とさない。
落とす確率はアイテムで底上げして10%くらいか。
だからと言って10回戦えば落とすとは限らないのが確率の怖いところであり面白いところだ。

ビデオゲームでは確率と運がみごとに絡まりあって面白さが生まれていると思う。
まあ、非ビデオゲームでもダイスなどは確率なんだけどさ。

ビデオゲームの面白いところは、時間があれば根性で確率を克服できること。
試行回数が多いほど、先に挙げた10%に近づいていくわけだし。
必ず、いつかは落とす。
そう信じて、確率に踊らされながらも好機を待つ。
残り2人になってからはかなり時間がかかったねぇ。
ケフカとジェクトが20回以上戦っても落とさなかったもん。
しんどかったけど楽しかった。
こういう喜びがあるからゲームはやめられない!!

■ルフェインシリーズ:22/22
前回書いたときはチビチビと進捗状況を書こうと思ったら、一気に集めちゃったよ。
ゲームにハマるってこういうことを言うんだよなぁ。
もちろん俺は時間の使い方に全く後悔はしてない!!

ルフェインのリストを画像で載せたいが、一枚の写真で全部載せるのは無理だなぁ。
カテゴリごとに4枚に分けて載せちゃうYO!
文字ばっかりのブログってのも見てるほうは辛いみたいだしねぇ。
それでも武器が多くてル「フェインのしらべ」だけ写せなかったけど、ちゃんと取ったから!
ケフカから強奪したから!!

P2009_1006_224213.jpg
P2009_1006_225938.jpg
P2009_1006_224959.jpg
P2009_1006_225237.jpg

うがー、デジカメ欲しい!
そうだよ、毎回ケイタイのカメラで撮ってるんだよ。
はぁ、中古で安いの買っちゃおうかなぁ。


それからコマンドバトルでオート放置の進捗状況。
〔前回〕→〔今日のパーセンテージ〕
■ブレイブ攻撃回数(ブレイブ攻撃回数が累計100000回突破):30%→68%
■ガードの成功回数(ガードの成功回数が累計5000回突破):32%→53%
■回避の成功回数(回避の成功回数が累計5000回突破):61%→100% 達成!
■マップ破壊・激突回数(マップ破壊・激突ダメージ回数が累計100000回突破):24%→32%
■争奪勇者(得ブレイブ3000万突破):56%→100% 達成!

回避回数を増やすには相手をレベル1最強にして、
こっちはティーダで「たたかう」放置がいい。
ティーダの攻撃には回避性能がついているからね。


ミッションは「取得アビリティ総数1000」とか、何人かの300体討伐ミッションとか
上記の二つとかけっこうクリアした。
80%超えたぜー!

■レベル100キャラ:22/22
■ショップ仕入れ率:100%
■ミッションコンプリート率:84%
23:26 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


【ディシディアFF】プレイ日記その24

『ディシディアFF』 ] 2009/10/04(日)

最近はほぼ毎日PSPを充電している管理人が来ましたよ。

というか1回じゃ足りなくて、一日で2回充電しなきゃいけない日もあるんだ。
いや、俺がずっとPSPをしてると思ったら大間違い。

ちゃんとネットサーフィンもしてるから俺の健康のことは心配しなくても大丈夫だ。
その心配してくれる気持ちだけで俺は嬉しいよ。


……あー、うん、普通にバッテリーが寿命なんだよね。
実家に帰るときにPSPで時間をつぶそうと思ったら、4時間くらいでもう電池切れだもん。
俺は高速バスとかで実家に帰るので4時間じゃ実家にたどり着かないのである。
これだと携帯ゲーム機の利点を全然生かせてないよなぁ。

容量の大きいバッテリーだけ売ってるから、そろそろ買い換え時なのかも。
2つあれば長距離移動の時でも大丈夫だしなー。



さあ、ディシディアの話をしよう!

能動的にこなすべきことは大きく3つある。
一、魔導船で二段階目の武器の素材を集める。
一、三段階目の武器をドロップ狙いで集める。
一、ルフェインシリーズをドロップ狙いで集める。

なぜ、「能動的」と書いたのか。
それはもう一つ、オートプレイで放置してミッション達成を目指す、という目標もあるからだ。
ちなみに、今この記事を書いてる時もオートで
クラウドさんがひたすら弱い木偶野郎を殴り続けている。


では、能動的にどれをこなしたのか?
俺はルフェインシリーズを集めることに決めた。

理由は一番面倒くさそうだから。
大変なのを最後にとっておくと、多分やらない。
めんどくさがりな俺は多分やらない。


ルフェインシリーズはインビンシブルコースを進んでいると
たまーーに敵が装備している。
敵が装備品を落とす確率はかなり低い。

そんなわけで、ネットでの攻略情報通り、インビンシブルコースに入って
装備しているキャラがいたらバトル。
装備しているキャラがいなかったらすぐにコースをぬける。
これをひたすら繰り返す。

目的の物を装備しているキャラを倒しても手に入るのは5回に1回くらいだろうか。
いや落とさない時は10回も20回も戦っても落とさない。
確率とはそういうものだ。
なかなかマゾいですぞ。
しかーし、そのマゾさに負けることなく戦利品をいくつも手に入れたぞ。
杖、小手、ローブ、エッジ、風車、ロッドの6種類だ。
今までのものとあわせて12種類。

■ルフェインシリーズ:12/22

しかし、これは後半になるほど辛くなるんだろうなぁ。
持ってる装備はキャラによって決まってる。
だから例えば残り2つになったら、22キャラいる中の2人が出てきて、
かつルフェインを装備していなければならないわけだから。


ちゃんとPPカタログで確率を上げ、スーパーリボン+モーグリのお守り、
危うげな幸運、だんちょうのひげ、フォーチュンリングを装備して
可能な限りドロップの確率を上げているのは言うまでもない。

ちょっとミスして危うげな幸運を壊しちゃったから、その素材を持っている暗闇の雲をひたすら倒した。
そして300体討伐達成。(300体がミッションの条件)
エクスデス先生に次いで2番目である。
P2009_1002_113742.jpg

見ての通りエクスデスの討伐数だけ頭一つ抜けている。
エクスデスのCPUがいかに弱いかがよく分かる。
そう、デュエルコロシアムでエクスデスがいるとどうしても選んでしまうのである。

2位以下はほとんど横並びで、どのキャラももう少しで300だ。
これから立て続けて300体討伐のミッションが達成できそうだ。

あ、習得アビリティ総数は988まできたぞ。
次回にはいい報告ができそうだ。


■レベル100キャラ:22/22
■ショップ仕入れ率:100%
■ミッションコンプリート率:78%
02:21 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ | 次のページ > >

ブログと管理人について

あきんどー

Author:あきんどー
ゲームプレイ日記がメイン。



安西先生 ゲームがしたいです



【好きなモノ】
総プレイ時間表示
オープニングデモ
2周目引継ぎ
チェックポイント(コンティニューポイント)
ボス戦

【嫌いなモノ】
時間制限イベント
無限ループ
強制スクロール
ロード時間


当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

カテゴリ

ブログ内検索

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん

twitter_bg2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。